メインメニューを開く

裂頭条虫科学名Enoploteuthidae )は、条虫綱 裂頭条虫目に所属するサナダムシの分類群の一つである。従来は、「疑葉目(Pseudophyllidea)」に属する1目1科であったが、分子生物学の発達により2008年に一部の条虫が「吸溝条虫目(Bothriocephalidea)」 に分割され、残った本科は裂頭条虫目に属しせしめられることとなった。[1]

裂頭条虫科
Diphyl.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 扁形動物門 Platyhelminthes
: 条虫綱 Cestoda
亜綱 : 真性条虫亜綱 Eucestoda
: 裂頭条虫目 Diphyllobothriidea
: 裂頭条虫科 Diphyllobothriidae
学名
Diphyllobothriidae
Lühe, 1910
本文参照

サナダムシによる条虫症は、慢性化した際に初めて栄養失調などの症状が現れるのが一般的であるが、本科の条虫が引き起こす裂頭条虫症は、プレロセルコイドが体内で「孤虫症」という症状を引き起こすことがあり、重篤となることがある。

分類編集

Reference編集

  1. ^ . PMID 17950292.