メインメニューを開く

裸の少年』(はだかのしょうねん)は、2001年4月7日よりテレビ朝日系で放送されているバラエティ番組

裸の少年
制作局 テレビ朝日
出演者 ジャニーズJr.
(第1期・土曜深夜時代)
放送時間 日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜)(30分)
放送期間 2001年4月7日 - 2003年12月
(第1期・土曜夕方時代)
放送時間 土曜 17:00 - 17:30(30分)
放送期間 2004年1月17日 - 2009年9月26日
(第2期)
放送時間 土曜 10:30 - 11:10(40分)
放送期間 2018年6月9日 -
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

目次

概要編集

ジャニーズJr.メインの番組として、当初は土曜の深夜帯で放送を開始。パジャマ姿のジュニアによるスタジオ展開番組(番組1周年を機にスタジオリニューアルも行われた)としてスタートした本番組であるが、2004年1月17日に土曜の夕方へと時間帯を移動したのを機に、ジャニーズJr.と食の七賢人が毎回テーマに沿った店を紹介する形式のグルメ番組にリニューアルした。また一時期は、食べ物以外のテーマも取り扱ったこともあった。

2009年9月26日に一旦番組を終了するも、2018年6月9日からは放送時間帯を毎週土曜10:30 - 11:10(JST)に移し、9年ぶりに放送が再開された[1]。番組再開に当たっては以前と同様にグルメを主軸に据えつつも、様々な分野で活躍する先輩芸能人から「芸能界で生きていくための知恵」を学んでいく「アイドル成長系バラエティ」というコンセプトが新たに掲げられている[2]

出演者編集

ナレーション編集

第1期編集

上記以外にも、萩野志保子アナウンサーが近石に寄せた口調でナレーションをすることが稀にあった。

第2期編集

スタッフ編集

第1期編集

  • 構成:KIKO、須平敦宣
  • カメラ:中島せいやウイウイスタヂオ
  • VTR編集:小林淳二・西田和将(ビデオ・パック・ニッポン
  • MA:大形省一(ビデオ・パック・ニッポン)
  • 音効:竹内陽・古谷幸子(TSP
  • 美術デザイン:森永牧子
  • 美術進行:金原典代(テレビ朝日クリエイト
  • フードコーディネーター:結城摂子
  • CG:福田隆之
  • タイムキーパー:長谷川夏子
  • デスク:星野敬子
  • AD (アシスタントディレクター) :横田侑子、浜田吉識
  • ディレクター:井上淳矢、引地夏規、松岡信行、梶山飛博
  • プロデューサー:粟井淳
  • ゼネラルプロデューサー:清水克也
  • 制作協力:ジャニーズ事務所
  • 制作著作:テレビ朝日

第2期編集

過去のスタッフ編集

第1期編集

  • プロデューサー:ビッキー(船引貴史)
  • チーフプロデューサー:佐藤信也

ネット局と放送時間編集

第1期編集

放送地域 放送局 放送時間 備考
関東広域圏 テレビ朝日 土曜 17:00 - 17:30 制作局
北海道 北海道テレビ 不明 番組開始当初からネットしていたが、半年で打ち切り。
青森県 青森朝日放送 火曜 16:30 - 17:00
秋田県 秋田朝日放送 土曜 17:00 - 17:30 制作局と同時刻だが、遅れネット。
長野県 長野朝日放送 火曜 1:15 - 1:45(月曜深夜)
静岡県 静岡朝日テレビ 土曜 16:55 - 17:25
中京広域圏 メ〜テレ 土曜 10:27 - 10:57 [3]
近畿広域圏 朝日放送 月曜 0:40 - 1:10(日曜深夜) [4]
香川県・岡山県 瀬戸内海放送 土曜 0:30 - 1:30(日曜深夜)
愛媛県 愛媛朝日テレビ 火曜 0:55 - 1:25(火曜深夜) [5]
大分県 大分朝日放送 金曜 16:00 - 17:00
鹿児島県 鹿児島放送 火曜 1:40 - 2:10(月曜深夜)
  • 2008年1月5日には300回記念スペシャル(16:30 - 17:55)を放送した。深夜に放送しているメ〜テレでもこの日は同時ネットした。

第2期編集

放送地域 放送局 放送時間 備考
関東広域圏 テレビ朝日 土曜 10:30 - 11:10 制作局

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「裸の少年」9年ぶり復活 NEWS、KAT-TUNも出演したバラエティー”. デイリースポーツオンライン (2018年5月19日). 2018年5月19日閲覧。
  2. ^ テレ朝POST » 伝説のバラエティー『裸の少年』復活!ジャニーズJr.が“芸能界を生き抜く術”学ぶ”. テレビ朝日. 2018年7月12日閲覧。
  3. ^ 2008年3月30日まで 日曜 4:05 - 4:35、4月から11月1日まで 土曜 16:55 - 17:25
  4. ^ 当初は月曜 1:20 - 1:50からの放送だったが、2008年頃より2:05-、2009年4月頃より1:10-、同年11月頃よりこの時間となった。『日曜洋画劇場』の時間延長などで時間が繰り下がることもあった。放送設備のメンテナンスを行う場合は休止となった。
  5. ^ 2008年3月29日まで土曜 15:55 - 16:25、2009年3月まで土曜 1:54 - 2:24(金曜深夜)での放送で、土曜未明(金曜深夜)時代は『朝まで生テレビ!』が放送される週は休止していた。また『タモリ倶楽部』が休止の時は、時間を繰り上げて放送されることがあった。その後火曜未明(月曜深夜)に移動し、『堂本剛の正直しんどい』が放送を終了してからは1日で2週分が放送された。

外部リンク編集