メインメニューを開く

西出 和彦(にしで かずひこ、1953年 - )は、日本の建築学者。専門は建築計画学。人間の心理や行動に基づく環境デザイン理論を専門に研究している[1]

基盤研究Aとして採択された複数の研究課題で代表者を務めた[2][3]

経歴編集

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 教員紹介 西出和彦”. 東京大学 (2007年3月8日). 2015年4月3日閲覧。
  2. ^ 2001年度-2004年度 「容積からみた室空間のデザイン居住様態に関する研究」 科学研究費助成事業データベース(国立情報学研究所
  3. ^ 2010年度-2014年度 「超高齢社会に対応した地域建築機能再配置型都市再編システムの社会実験をとおした構築」 科学研究費助成事業データベース(国立情報学研究所

外部リンク編集