西日本鉄道吉塚自動車営業所

吉塚自動車営業所(よしづかじどうしゃえいぎょうしょ)は、福岡県福岡市東区馬出1丁目30番1号にある西日本鉄道のバス営業所である。主に福岡市都心部を走る路線を担当する。JR九州鹿児島本線福北ゆたか線吉塚駅福岡市交通局箱崎線馬出九大病院前駅近くにある。営業所表記は○吉塚[1]

吉塚自動車営業所

所在地編集

福岡県福岡市東区馬出一丁目30番1号

  • 最寄りバス停:吉塚営業所

概説編集

整備場を持たないため、博多整備(博多営業所併設)にて整備は行われている。

かつては旧西鉄福岡市内線の東車庫跡地を利用した東営業所であったが、道路拡幅にともない1987年(昭和62年)3月20日に現在地に移転した。残った東営業所跡地には西鉄が手がける分譲マンション「サンリヤン県庁前」が建設されている。

管轄路線編集

  • 2020年3月21日現在の路線(太字は終点・始発停留所)

金武線編集

  • 2
    • 金武営業所 - 南金武 - 四箇田団地 - 次郎丸 - 原 - 弥生二丁目 - 藤崎 - 西新 - 法務局前 - 天神
    • 金武営業所 - 南金武 - 四箇田団地 - 田隈新町 - 原 - 弥生二丁目 - 藤崎 - 西新 - 法務局前 - 天神
    • 歯科大病院 - 田隈新町 - 原 - 藤崎 - 西新 - 法務局前 - 天神
  • 306/ 2(九州医療センター→歯科大病院・四箇田団地・金武営業所間)
    • 金武営業所 - 南金武 - 四箇田団地 - 次郎丸 - 原 - 藤崎 - 福岡タワー南口 - ヒルトン福岡シーホーク - 九州医療センター - PayPayドーム - (西公園RP - 都市高速 - 呉服町RP) - 呉服町 - 祇園町 - 博多駅
    • 金武営業所 - 南金武 - 四箇田団地 - 田隈新町 - 原 - 藤崎 - 福岡タワー南口 - ヒルトン福岡シーホーク - 九州医療センター - PayPayドーム - (西公園RP - 都市高速 - 呉服町RP) - 呉服町 - 祇園町 - 博多駅
    • 歯科大病院 - 田隈新町 - 原 - 藤崎 - 福岡タワー南口 - ヒルトン福岡シーホーク - 九州医療センター - PayPayドーム - (西公園RP - 都市高速 - 呉服町RP) - 呉服町 - 祇園町 - 博多駅
  • 直行 /2(博物館北口→四箇田団地間)
    • 博多駅(呉服町RP → 都市高速 → 百道RP)→福岡タワー南口→藤崎→原→田隈新町→四箇田団地
  • 312
    • 藤崎→福岡タワー南口→(百道RP → 都市高速 → 呉服町RP)→呉服町→祇園町→博多駅
  • 305/W1(渡辺通り→藤崎間)
    • 博多駅→住吉→渡辺通一丁目→天神→(天神北RP → 都市高速 → 西公園RP)→PayPayドーム→福岡タワー南口→藤崎
  • 307(博多駅→住吉間)→W2(渡辺通り→福岡タワー・藤崎間)
    • 博多駅→住吉→渡辺通一丁目→天神→(天神北RP → 都市高速 → 百道RP)福岡タワー(TNC放送会館)
    • 博多駅→住吉→渡辺通一丁目→天神→(天神北RP → 都市高速 → 百道RP)→福岡タワー南口→藤崎
  • 急行 K
    • 九大伊都キャンパス(九大総合グラウンド) - 西警察署前 - 宮の前団地 - (福重/石丸RP - 都市高速 - 天神北RP) - 天神 - 渡辺通一丁目 - 博多駅
  • エコルライナー K
    • 九大伊都キャンパス(九大総合グラウンド) - 西警察署前 - (今宿IC - 西九州道 - 都市高速 - 天神北RP) - 天神 - 渡辺通一丁目 - 博多駅

西新(城南)九大線編集

城南線住吉通り経由。

  • 9
    • 能古渡船場 - マリナタウン - 愛宕下 - 室見駅 - 藤崎 - 西新 - 鳥飼 - 大濠 - 六本松 - 薬院駅前 - 住吉 - 博多駅 - 呉服町 - 県庁前 - 箱崎三丁目(旧九大前)
    • マリノアシティ福岡 - 名柄団地 - 愛宕下 - 室見駅 - 藤崎 - 西新 - 鳥飼 - 大濠 - 六本松 - 薬院駅前 - 住吉 - 博多駅
  • 10
    • 福岡タワー(TNC放送会館) - 九州医療センター - 西新 - 鳥飼 - 大濠 - 六本松 - 薬院駅前 - 住吉 - 博多駅 - 呉服町 - 県庁前 - 九大病院
  • 15
  • 15
    • 福岡タワー(TNC放送会館) - 九州医療センター - 西新 - 鳥飼 - 大濠 - 六本松 - 薬院駅前 - 住吉 - 博多駅
  • ■ 58-1
    • 博多駅→住吉→渡辺通一丁目→薬院駅前→桜坂→上智福岡中高前→動物園前→教会前→薬院駅前→渡辺通一丁目→住吉→博多駅

タワー(天神)貝塚線編集

百道浜営業所と共同運行)

  • 20
    • 福岡タワー(TNC放送会館) - 九州医療センター - 今川西町公園前 - 鳥飼 - 大濠 - 六本松 - 薬院駅前 - 渡辺通一丁目 - 天神 - 市民会館南口 - 築港口 - 箱崎浜 - 貝塚駅

昭代(城南)博多駅線編集

  • 11/→ 88(薬院駅前→中央ふ頭間)
    • 藤崎 - 昭代一丁目 - 城南区役所北口 - 六本松 - 薬院駅前 - 住吉 - 博多駅 - 呉服町 - 蔵本 - マリンメッセ前 - 博多港国際ターミナル(中央ふ頭)

福岡空港国際線~博多駅・天神線編集

 
博多バスターミナルを出発する福岡空港国際線行きバス
  • AIRPORT BUS
直行
福岡空港国際線 - (ノンストップ) - 博多駅(博多バスターミナル)
快速
福岡空港国際線 - 山王一丁目 - 瑞穂 - 博多駅 - 駅前四丁目 - 渡辺通一丁目 - 西鉄天神高速バスターミナル
各停
福岡空港国際線 - 半道橋二丁目 - 山王一丁目 - 山王公園前 - 瑞穂 - 駅東三丁目 - 駅東二丁目 - 博多駅 - 駅前四丁目 - 渡辺通一丁目 - 西鉄天神高速バスターミナル

アイランド海の中道線編集

  • 直行(臨時)
    • サンシャインプール - マリンワールド海の中道 - (香椎浜RP - 都市高速 - 呉服町RP) - 蔵本 - 天神※全停留所記載
毎年7月中旬 - 9月下旬頃までサンシャインプールの営業時期に併せて運行される。

過去の路線編集

都心循環線編集

 
都心循環線
  • 100円循環(内回り)
    • (18)博多バスターミナル3番のりば→(17)駅前一丁目→(16)祇園町→(15)奥の堂→(14)呉服町→(13)土居町→(12)川端町・博多座前→(11)東中洲→(10)市役所北口・アクロス福岡前→(9)天神コア前→(8)天神大丸前→(6)春吉→(5)南新地→(4)キャナルイーストビル前→(3)TVQ前→(2)駅前四丁目→(1)博多駅シティ銀行前
  • 100円循環(外回り)
    • (1)博多駅前A→(2)駅前四丁目→(3)TVQ前→(4)キャナルシティ博多前→(5)南新地→(6)春吉→(8)西鉄天神高速バスターミナル前→(9)天神大和証券前→(10)市役所北口・アクロス福岡前→(11)東中洲→(12)川端町・博多座前→(13)土居町→(14)呉服町→(15)奥の堂→(16)祇園町→(17)駅前一丁目→(18)博多駅三井ビル

100円ライナー線編集

 
都心循環バス「100円ライナー」(写真は宇美営業所担当)現在は前面のロゴマークなどが撤去されている
 
博多駅 - キャナルシティ - 天神間は【直行】種別にて運行される
  • 都心循環バス「100円ライナー」
    • 内回り (18)博多バスターミナル→(14)呉服町→(12)川端町・博多座前→(9)天神コア前→(8)天神大丸前→(4)キャナルイーストビル前→(1)博多駅シティ銀行前
    • 外回り (1)博多駅前A→(4)キャナルシティ博多前→(8)西鉄天神高速バスターミナル前→(9)天神大和証券前→(12)川端町・博多座前→(14)呉服町→(18)博多駅三井ビル

中央ふ頭シャトル線編集

表記のバス停のみ停車。博多駅筑紫口(乗車)のバス停はサンライフホテル前となる。

タワー(明治通)吉塚線編集

 
20番
  • 20(月見町・吉塚営業所行きは地行から1番として運行)
    • 福岡タワー南口(TNC放送会館前) - 医師会館・ソフトリサーチパーク前 - 国立医療センター - 地行 - 唐人町 - 大濠公園 - 赤坂門 - 天神 - 東中洲 - 呉服町 - 千代町 - 県庁前 - 馬出 - 吉塚営業所 - 巴町 - 月見町
    • 福岡タワー南口(TNC放送会館前) - 医師会館・ソフトリサーチパーク前 - 国立医療センター - 地行 - 唐人町 - 大濠公園 - 赤坂門 - 天神 - 東中洲 - 呉服町 - 千代町 - 県庁前 - 吉塚駅前 - 吉塚営業所
  • 1
    • 大濠公園 - 赤坂門 - 天神 - 東中洲 - 呉服町 - 千代町 - 県庁前 - 馬出 - 吉塚営業所 - 巴町 - 月見町
    • 大濠公園 - 赤坂門 - 天神 - 東中洲 - 呉服町 - 千代町 - 県庁前 - 吉塚駅前 - 吉塚営業所

板付団地線編集

  • 40(藤崎行きは博多バスターミナルから312番として運行)
    • 藤崎 - 福岡タワー南口 - 医師会館・ソフトリサーチパーク前 - (西公園RP - 都市高速 - 呉服町RP)- 呉服町 - 博多バスターミナル(博多駅) - 山王一丁目 - 那珂 - 板付団地 - 板付七丁目
  • 40特別快速(快速区間 那珂→筑紫口(博多駅)、博多バスターミナルからは312番として運行)
    • 板付七丁目→板付団地→那珂→(ノンストップ)→筑紫口(博多駅)→博多バスターミナル(博多駅)→呉服町→(呉服町RP → 都市高速 → 西公園RP)→医師会館・ソフトリサーチパーク前→福岡タワー南口→藤崎
  • 40
    • 西公園(現:大濠公園) - 赤坂門 - 天神 - 東中洲 - (40番:現行路線 呉服町 - 板付七丁目)
毎時1本程度が運行されていたが、2007年3月26日改正で都市高速経由藤崎行きに置き換えられ、廃止された。

昭代(城南)博多駅線編集

  • 無番
    • 中央埠頭 - 築港口 - 千鳥橋

博多駅〜福岡空港国際線ターミナル線編集

  • 無番
    • 博多駅交通センター(現:博多バスターミナル) - 福岡空港国際線ターミナル

福岡空港国際線~博多駅・天神線編集

  • A
    • 福岡空港国際線 - 半道橋二丁目 - 山王一丁目 - 瑞穂 - 駅東三丁目 - 筑紫口 - 博多駅 - 駅前四丁目 - 住吉 - 柳橋 - 渡辺通一丁目 - 天神

西新(築港)貝塚線編集

百道浜営業所と共同運行)

  • 25
    • 福岡タワー(TNC放送会館) - 医師会館・ソフトリサーチパーク前 - (←ヒルトン福岡シーホーク前←) - 九州医療センター - 地行 - 西新パレス前 - 西新四丁目 - 鳥飼 - 大濠 - 六本松 - 桜坂 - 雙葉学園入口 - 薬院大通り - 薬院駅前 - 渡辺通一丁目 - 天神地区(天神南 - (→天神ソラリアステージ前→/←天神コア前←) - 天神北) - 市民会館前 - 石城町 - 千鳥橋 - 馬出三丁目 - 箱崎浜 - 箱崎松原 - 貝塚駅
  • 25-1(動物園前行き) 25(貝塚駅行き)
    • 動物園前 - 教会前 - 九電体育館前 - 薬院大通り - 薬院駅前 - 渡辺通一丁目 - 天神地区(天神南 - (→天神ソラリアステージ前→/←天神コア前←) - 天神北) - 市民会館前 - 石城町 - 千鳥橋 - 馬出三丁目 - 箱崎浜 - 箱崎松原 - 貝塚駅

福岡都心ライナー(臨時)編集

2010年4月1日から同年6月30日までの平日に期間限定で運行された[2]

  • 特別快速急行(博多駅→明治通→大手門は特別快速、城内美術館東口(現:福岡市美術館東口)→国体道路→博多駅は急行)
    • 博多駅交通センター(現:博多バスターミナル)→呉服町→天神福ビル前→天神新天町入口→赤坂門→城内美術館東口(現:福岡市美術館東口)→警固町→天神警固神社・三越前→天神一丁目→キャナルシティ博多前(現:キャナルイーストビル前)→博多駅交通センター(現:博多バスターミナル

博多駅・中央ふ頭線編集

  • ■ 80 天神一丁目へは停車しない
    • 博多駅地区 - 祇園町 - キャナルシティ博多前 - 天神地区(←68) - 市民会館前 - 国際会議場サンパレス前 - マリンメッセ前 - 博多港国際ターミナル

車両編集

かつて高速車、貸切車が配置されていた時期があったが現在は路線車のみ。

  • 路線車
    • 大型車は純正車両が導入される前、主に日産ディーゼルと日野が新製投入されていた。2013年には福岡空港国際線ターミナル~博多駅・天神線の運行に合わせていすゞエルガのノンステップバスが投入されたが、現在は転出。2014年には三菱ふそうエアロスター、2016年に日野ブルーリボン、2017年にエルガとAIRPORT BUS専用車としてエアロスター(3121~3123)、2018年にエアロスター(3240・3241)が投入されている。AIRPORT BUS専用車は座席配置が都市型ラッシュ仕様とされている。
    • 中型車は日産ディーゼル、いすゞの西工B型があったが、他営業所に転属した。現在は日野レインボーII、いすゞエルガミオが配置されている。基本的にタワー(天神)貝塚線で使用するが、西新(城南)九大線に入ることもある。
  • 2008年6月9日から運行されているスマートループの塗装のバスを最初に導入した営業所である。

使用機器編集

  • 運賃表示器はレシップ製の液晶ディスプレイ(LCD)式を使用。
  • 運賃箱もレシップ製を使用。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 吉塚の2文字が入るのは、西鉄バス久留米・吉井支社(○枠内に吉)と西鉄バス筑豊・飯塚本社(○枠内に塚(現在は表記○枠内に飯))との混同を避けるためである。
  2. ^ 『福岡都心ライナー』4月1日より運行中! (PDF)”. 西日本鉄道 (2010年4月2日). 2010年4月13日閲覧。

座標: 北緯33度36分34.3秒 東経130度25分26.0秒