西森 秀稔(にしもり ひでとし、1954年-)は、日本物理学者東京工業大学特任教授。専門は理論物理学数理物理学統計物理学量子アニーリングの提唱者。

西森 秀稔
国籍 日本の旗 日本
研究分野 統計力学
研究機関 東京工業大学
出身校 東京大学
博士課程
指導教員
鈴木増雄
主な業績 西森線の発見、量子アニーリングの提唱
主な受賞歴 仁科記念賞(2006年)
紫綬褒章(2021年)
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

略歴編集

受賞歴編集

著作編集

  • 『スピングラス理論と情報統計力学』(岩波書店、1999年)
  • Nishimori, Hidetoshi (2001). Statistical Physics of Spin Glasses and Information Processing: An Introduction. Oxford: Oxford University Press. ISBN 9780198509417. https://doi.org/10.1093/acprof:oso/9780198509417.001.0001 
  • 『スピングラスと連想記憶』(岩波書店、2003年)
  • 『相転移・臨界現象の統計物理学』(培風館、2005年)
  • Nishimori, Hidetoshi; Ortiz, Gerardo (2011). Elements of Phase Transitions and Critical Phenomena. Oxford: Oxford University Press. ISBN 9780199577224. https://doi.org/10.1093/acprof:oso/9780199577224.001.0001 
  • 『物理数学II―フーリエ解析とラプラス解析・偏微分方程式・特殊関数』(丸善出版、2015年)
  • 『量子アニーリングの基礎』(共著)(共立出版、2015年)
  • 『量子コンピュータが人工知能を加速する』(共著)(日経BP、2016年)
  • 『量子相転移・臨界現象とくりこみ群』(共著)(丸善出版、2017年)
  • 『米国科学・工学・医学アカデミーによる量子コンピュータの進歩と展望』(翻訳)(共立出版、2020年)


脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c d e f IBM受賞者紹介.
  2. ^ 仁科受賞者.
  3. ^ https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/mext_00547.html
  4. ^ 『官報』号外第99号、令和3年4月30日

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集