メインメニューを開く

西池 沙織(にしいけ さおり、1985年7月28日 - )は、関西地方を中心に活動する気象予報士防災士

にしいけ さおり
西池 沙織
プロフィール
本名 西池 沙織
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
生年月日 (1985-07-28) 1985年7月28日(34歳)
最終学歴 大阪大学外国語学部国際文化学科
出演番組・活動
出演経歴 ひるまえかがわ
ちちんぷいぷい
VOICE

かつては、NHK高松放送局のリポーター・キャスター、NHK京都放送局のリポーター、毎日放送(MBS)専属の気象キャスターを歴任。MBSの気象キャスター時代には、気象予報士事務所に所属していた。

人物・経歴編集

兵庫県神戸市の出身で、大阪大学外国語学部(旧大阪外国語大学)を卒業した。

大学卒業後の2009年に、NHK高松放送局にリポーターとして入局。2011年から3年間キャスターを務めた後に、2014年度にNHK京都放送局でリポーターを務めた。この間に、3回にわたって気象予報士試験を受験。2014年に資格を取得した。

2015年4月1日付で、毎日放送と気象キャスターとしての専属契約を締結。長年にわたって同局の天気予報に出演してきた今出東二の後任[1][2]として、同日から2016年9月30日(金曜日)まで、『ちちんぷいぷい』『VOICE』(いずれもMBSテレビ平日午後の生放送番組)の気象キャスターを担当した。

なお、MBSとの契約期間満了後の2017年に、南気象予報士事務所を退職。退職後は、株式会社KEE'Sが運営するアナウンススクールで講師を務めるかたわら、関西以外の地方の放送局の番組で随時気象キャスターを担当している。

小中学校時代は陸上競技部で短距離選手だったが、大阪大学在学中からマラソンを始めた。現在では、42.195㎞を3時間50分台で走る脚力を持つという[2]。また、赤十字救急法救急員、FTPマットピラティストレーナー、高等学校教諭(英語・国語)、ホームヘルパー・障害者(児)ヘルパー2級、マナーOJTインストラクターといった資格も取得している。

過去の出演番組編集

NHK時代
MBS時代
その他

過去の講演会編集

  • 兵庫県私立中学高等学校理科教育研究会交流シリーズ①公開授業&気象予報士講演会(2015年7月25日、滝川中高等学校講堂)
  • 京都光華女子大学地域連携推進センター平成28年度秋期公開講座(2016年10月29日、京都光華女子大学徳風館6階小講堂)

脚注編集

  1. ^ 西池沙織アナ、新お天気キャスター就任 スポーツ報知 2015年3月23日閲覧
  2. ^ a b MBS新お天気キャスターに29歳才媛“走る気象予報士” スポーツニッポン 2015年3月23日閲覧

外部リンク編集