メインメニューを開く

西田 一生(にしだ いっせい、1970年9月17日 - )は、日本振付師。ダンサー事務所(株)西田プロジェクト代表。タレント育成プロモーター。自身のキャッチコピーは、おっさん史上最強カワイイ振付師。やっぱ西P!広島県広島市出身。亜細亜大学経営学部経営学科卒業。2児の父。

西田 一生
本名 西田 明生(あきお)
ニックネーム おっさん史上最強カワイイ振付師。やっぱ西P!
生年月日 (1970-09-17) 1970年9月17日(48歳)
出身地 日本の旗 日本 広島県広島市
血液型 A型
言語 日本語
最終学歴 亜細亜大学経営学部経営学科
師匠 パパイヤ鈴木
事務所 西田プロジェクト
活動時期 1989年 -
作品 ウルフルズHKT48AKB48NMB48クレイジーケンバンド
公式サイト http://nishida-project.com/

目次

概要編集

父は学校の教師。次男。幼稚園のとき体操教室に通い宙返りができるようになったことからダンスに興味をもった。小学時代に器械体操で床選手として活躍。その頃からザ・ドリフターズ志村けんに憧れるようになった(成人したのち仕事をすることに)。中学時代には広島東洋カープ球場の表でストリートダンスに没頭。

高校時代にCBSソニーのオーディションを受けたことで振付師助手の仕事をはじめる。大会で優勝したのが久宝留理子。その頃に師匠・パパイヤ鈴木と知り合う。

亜細亜大学で始まった一芸入試・一期生として入学。「ダンス部門」として合格。大学在学中、パパイヤ鈴木から独立して会社を作るので手伝わないかと誘われる。

21才のとき、自ら劇団と舞台と役者を抱える制作会社を作りたいと「西田プロジェクト」を設立。宮本亜門に憧れる[1]

29才のとき、歌もダンスも芝居もできるダンサープロジェクトを開始。クレイジーケンバンドウルフルズサンボマスター氣志團などロックバンド寄りの仕事が多かったなか、2007年に初めてBuono!ホントのじぶん」の振付でアイドルに関わる。2010年渡り廊下走り隊完璧ぐ〜のね」によって仕事の依頼が急増[1]

現在、振付師15人、登録ダンサー150人の大所帯のボスを務める。

略歴編集

人物編集

  • 趣味が仕事。普段はジャージにTシャツ。もともと子役でミュージシャンをしていた現役振付師助手の妻も応援している。
  • クレイジーケンバンドが好きすぎてメンバーの1人だと思いこんでいる。振付をしたい西田はエキストラでPV撮影に潜り込みアポなし売り込みをした。
  • 振り数が少なくリハーサルが短い。AKB48に在籍中の前田敦子篠田麻里子は振付担当が西田だと喜んだ。
  • 振り入れの時間が速いのが特徴。1曲につき平均1~2時間。その分、同じぐらいの時間をかけて仕掛け・からくりを説明。何回か振りを見せて一緒に踊ればできてしまう。理想は西城秀樹YMCA。難易度が高いダンスより国民の8割が踊れるダンス[1]

活動・振付編集

CM編集

ミュージカル編集

教育ビデオ・子供向け作品編集

アニメ・ドラマ編集

映画編集

ゲームソフト編集

スポーツ編集

アーティスト・コンサート・プロモーションビデオ編集

自身の出演編集

ラジオ編集

  • billboard JAPAN「HITS ONE」ゲスト出演(2017年6月7日) - 西田一生 音楽ヒストリー特集[4]

イベント編集

  • 日本テレビ主催「汐留ロコドル甲子園2017」 - 審査員
  • UNIDOL(ユニドル) 2017 Summer - 審査員

参考文献編集

  • 西田プロジェクト公式HP
  • 西田一生・Facebook
  • billboard JAPAN「HITS ONE」ゲスト出演時のコメント(2017年6月7日)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集