メインメニューを開く

西脇亨輔

日本の弁護士、元アナウンサー

西脇 亨輔(にしわき きょうすけ、1970年10月5日 - )は、テレビ朝日法務部所属の弁護士で、同社の元アナウンサー

にしわき きょうすけ
西脇 亨輔
プロフィール
出身地 日本の旗千葉県八千代市
生年月日 (1970-10-05) 1970年10月5日(49歳)
血液型 O型
最終学歴 東京大学法学部
勤務局 テレビ朝日
部署 法務部
活動期間 1995年 - 2007年
配偶者 村上祐子
担当番組・活動

人物編集

千葉県八千代市出身。学習院中等科筑波大学附属高等学校東京大学法学部卒業。

第47期司法修習を修了後、テレビ朝日へ入社。12年半アナウンサーを務めた後、弁護士として法務部へ異動した。 妻はアナウンス部時代の同僚・村上祐子

経歴・エピソード編集

  • 東京大学の同級生に経済学部出身の丸川珠代(元テレビ朝日アナウンサー、現在は参議院議員)がおり、いくつかのゼミで一緒だった。大学在学中に司法試験に合格し、第47期司法修習(同期に森雅子加藤武徳)を終えた後の1995年に入社した為、入社期では丸川の2年後輩となった。
  • 人生の大半を予備校で過ごしており、クリスマス正月も塾や予備校で迎えたと語っている(『やじうまプラス』公式サイト内のひと言メッセージ「きょうだけ、よ」への書き込みより)。クリスマスツリーや門松を見ると塾や予備校生活を思い出すと語っている。
  • 2007年9月28日、『やじうまプラス』卒業と同時にアナウンサー職から離れる事を発表。テレビ朝日社員の中でただ一人法曹資格を取得していた事から、同年10月1日付で法務部へ異動した。
  • 2010年4月に弁護士登録(所属は第一東京弁護士会)。同年7月から約1年間、桃尾・松尾・難波法律事務所へ所属したが、現在はテレビ朝日法務部へ復帰している。

過去の出演番組編集

かつての同期アナウンサーほか編集

外部リンク編集

関連項目編集