メインメニューを開く

西11丁目駅

日本の北海道札幌市中央区にある札幌市営地下鉄の駅

西11丁目駅(にしじゅういっちょうめえき)は、北海道札幌市中央区大通西11丁目にある、札幌市営地下鉄東西線である。駅番号はT08

西11丁目駅
Sapporo Subway Nishi Juitchome Station.jpg
1番出入口
にしじゅういっちょうめ
Nishi jūitchōme
T07 西18丁目 (0.9km)
(1.0km) 大通 T09
所在地 北海道札幌市中央区大通西11丁目
駅番号 T08
所属事業者 札幌市交通局
所属路線 東西線
キロ程 7.5km(宮の沢駅起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
16,448人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1976年(昭和51年)6月10日
乗換 中央区役所前停留場札幌市電一条線) - 乗継指定停留場
テンプレートを表示

隣の大通駅と共に、札幌のシンボルである大通公園の下に位置する。

歴史編集

駅構造編集

大通公園と並行し、国道230号石山通)と直角にまたぐ形でプラットホームがある。石山通と南大通の交差点の各角に1~4番出入口があり、地下1階にコンコースと改札口、地下2階に1面2線の島式ホームがある。ホームと改札を結ぶエレベーターはホーム中央に、地上へのエレベーターは1番出口に設置されている。

ホームと改札を結ぶ階段・エスカレーターは2か所のみで改札階中央部に集約される構造(東豊線栄町駅などと同じ)であるが、改札口は3か所に分かれている。

のりば
1   東西線 大通新さっぽろ方面
2 琴似宮の沢方面

利用状況編集

札幌市交通局によると、2017年度の一日平均乗車人員は16,448人であり、東西線で4番目に多い。

年度 1日平均
乗車人員
出典
2008年 14,222 [2]
2009年 14,126 [2]
2010年 14,139 [2]
2011年 13,809 [2]
2012年 14,319 [2]
2013年 14,658 [2]
2014年 15,176 [3]
2015年 15,524 [4]
2016年 16,068 [4]
2017年 16,448 [4]

駅周辺編集

第2合同庁舎・第3合同庁舎・裁判所など官公庁が集中する地区であり、その関係で弁護士司法書士事務所も多い。またコンビニエンスストアや弁当店もよく見られる。

バス路線編集

2019年(平成31年)4月1日現在、「西11丁目駅前」停留所に発着する路線は以下の通り[5][6]。詳細は事業者・営業所記事を参照。

このほか、さっぽろ芸術文化の館付近に「北1条西12丁目」停留所があり、ジェイ・アール北海道バス札樽線のJR札幌駅 - 手稲駅方面、札幌 - 小樽市方面高速バス北海道中央バス札樽線を含む)の発着がある[6][7]

その他編集

  • 駅スタンプは西11丁目駅のイニシャルNの中に札幌市資料館が描かれている[8]

隣の駅編集

  札幌市営地下鉄
  東西線
西18丁目駅 (T07) - 西11丁目駅 (T08) - 大通駅 (T09)

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ ホームドアの設置状況>札幌市東西線国土交通省 2016年2月3日閲覧
  2. ^ a b c d e f 地下鉄駅別乗車人員経年変化(1日平均) (PDF)
  3. ^ 年度別駅別人員の推移(一日平均) (PDF)
  4. ^ a b c 年度別駅別人員の推移(一日平均) (PDF)
  5. ^ 路線図”. じょうてつ. 2019年6月13日閲覧。
  6. ^ a b 一般路線バス | 札幌市内”. ジェイ・アール北海道バス. 2019年6月13日閲覧。
  7. ^ 北1条西12丁目 のりば地図”. 北海道中央バス. 2019年6月13日閲覧。
  8. ^ 地下鉄駅情報(東西線) - 札幌市交通事業振興公社、2016年2月9日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集