見せたがる女Misetagaru onnaWoman Who Exposes Herself は1981年に小沼勝監督の風間舞子主演の日本映画。

見せたがる女
Woman Who Exposes Herself
監督 小沼勝
製作 Yoshio Murai
出演者 風間舞子
志麻いづみ
音楽 甲斐八郎
撮影 水野尾信正
編集 川島章正
製作会社 にっかつ
公開 January 9, 1981
上映時間 68 minutes
製作国 日本の旗 日本
言語 Japanese
テンプレートを表示

日活が1981年から1982年にロマンポルノシリーズの一部としてプロデュース。1979年に引退した谷ナオミの後継者である風間舞子の才能を紹介する「The Woman Who ...」シリーズの3作目 [1]

あらすじ編集

とり子は性的欲求不満の妻で、隣人とのゲーム交換に関与していた。

キャスト編集

  • 加納とり子 - 風間舞子
  • 吉田輝代 - 志麻いづみ
  • 有島由子 - 北原理恵
  • 加納誠 - 沼田爆
  • 木下エツ子 - 高原リカ
  • 秋山明夫 - 平光琢也
  • 吉田勉三 - 吉原正皓

受賞歴編集

第3回横浜映画祭 [2]

  • 受賞 :最優秀女優賞- 風間麻衣子

参照資料編集

  1. ^ Weisser, Thomas; Yuko Mihara Weisser (1998). Japanese Cinema Encyclopedia: The Sex Films. Miami: Vital Books : Asian Cult Cinema Publications. pp. 513. ISBN 1-889288-52-7 
  2. ^ 第3回ヨコハマ映画祭 1981年日本映画個人賞” (Japanese). Yokohama Film Festival. 2011年1月7日閲覧。

外部リンク編集