見沼 (さいたま市北区)

埼玉県さいたま市北区の町丁
日本 > 埼玉県 > さいたま市 > 北区 (さいたま市) > 見沼 (さいたま市北区)

見沼(みぬま)は、埼玉県さいたま市北区町名。現行行政地名は見沼一丁目から三丁目。住居表示未実施地区[4]郵便番号は331-0803[2]

見沼
■見沼の位置(埼玉県内)
■見沼
見沼
見沼の位置
北緯35度55分55.62秒 東経139度38分23.56秒 / 北緯35.9321167度 東経139.6398778度 / 35.9321167; 139.6398778
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Saitama Prefecture.svg 埼玉県
市町村 Flag of Saitama, Saitama.svg さいたま市
北区
人口
2019年(平成31年)1月1日現在)[1]
 • 合計 0人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
331-0803[2]
市外局番 048[3]
ナンバープレート 大宮
座標の場所は見沼グリーンセンター

地理編集

さいたま市北区の東部の芝川流域の低地に位置する。全域がかつての見沼にあたる南北に細長い地域で、現在も見沼田んぼや農場、緑地が広がる。東部で見沼区大和田町一丁目・二丁目に、南部で大宮区寿能町二丁目や土呂町に、西部で土呂町二丁目、北部で本郷町や見沼区砂町二丁目・同東大宮一丁目に隣接する。また、見沼三丁目は北区砂町一丁目を四方から囲んでいる。

町名の由来はかつて存在した湖沼の見沼に因む[5]。地区内は市街化調整区域[6]に指定されている。また三丁目を除きさいたま市の風致地区に条例で指定され、樹木の伐採植樹や開発行為などが制限されている[7]。また、見沼二丁目を横断する都市計画道路「指扇宮ヶ谷塔線」が計画されている[6]

河川編集

歴史編集

小・中学校の学区編集

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[13]

丁目 番地 小学校 中学校
見沼一丁目 全域 さいたま市立大宮東小学校 さいたま市立大宮北中学校
見沼二丁目 全域 さいたま市立大砂土小学校 さいたま市立土呂中学校
見沼三丁目 全域

交通編集

鉄道編集

一丁目の町域内を東武野田線が通るが、地域内に鉄道駅はない。

乗合タクシー編集

道路編集

  • 大和田公園通り[14]
  • 市民の森通り
  • 神明橋通り

施設編集

  • 市民の森・見沼グリーンセンター[14]
  • JAさいたま大宮緑花木センター
  • 体験農場
  • さいたま市立土呂中学校
  • 見沼三丁目緑地
  • 見沼緑道 - 見沼グリーンセンター付近に所在

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ さいたま市の人口・世帯(時系列結果)”. さいたま市 (2019年11月7日). 2019年11月18日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年9月18日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ 住居表示実施地区一覧 (PDF)”. さいたま市 (2019年2月26日). 2019年11月18日閲覧。
  5. ^ a b 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』826頁。
  6. ^ a b 外部リンク節の『さいたま市地図情報』を参照。
  7. ^ 風致地区内の建築許可申請の手引き”. さいたま市 (2019年5月7日). 2019年5月7日閲覧。
  8. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』960-961頁。
  9. ^ 大宮市立博物館『写真でみる大宮の昔と今』大宮市教育委員会、1990年11月3日、221頁。
  10. ^ a b 土呂・大和田線が開通 at the Wayback Machine (archived 1999年4月29日)
  11. ^ 沿革史 - さいたま市立土呂中学校.2019年11月18日閲覧。
  12. ^ 平成8年6月22日 土呂・大和田線が開通 at the Wayback Machine (archived 1998年1月12日)
  13. ^ さいたま市立小・中学校通学区域一覧”. さいたま市 (2017年8月23日). 2017年9月20日閲覧。
  14. ^ a b 『「街の達人」でっか字埼玉便利情報地図2013年2版2刷』昭文社、2013年、105頁。ISBN 978-4-398-60135-3

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集