メインメニューを開く

親縁寺(しんねんじ)は、神奈川県横浜市戸塚区にある時宗寺院本尊阿弥陀如来

親縁寺
親縁寺本堂.JPG親縁寺本堂
所在地 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町461番地
位置 北緯35度23分27.9秒
東経139度31分44.9秒
座標: 北緯35度23分27.9秒 東経139度31分44.9秒
山号 富塚山
院号 雙林院
宗旨 時宗
宗派 時宗遊行派
本尊 阿弥陀如来立像
開山 他阿呑海
法人番号 7020005000490
親縁寺の位置(神奈川県内)
親縁寺
テンプレートを表示

概要編集

総本山清浄光寺(遊行寺)を開いた遊行4代他阿呑海開山とする。元応元年(1319年)と伝える。寺名は三縁(親縁・近縁・増上縁)に因っている。元は大坂下(東海道寄り)にあったが、明和年間(1764年1772年)に今の地に移転して来たという。横浜市にある時宗寺院で江戸時代以前からあるのは当寺だけである(南区の浄光寺は明治時代の建立)。

住職佐藤哲善は、時宗教学部長を務め、映画『捨聖一遍上人伝』(1979年[1]、記録映画『をどらば をどれ』(1994年[2]を企画したほか、1990年横浜市長選挙[3]に立候補するなど、活動的な人物であった。

「親縁寺テンプル斎場」を併設し、宗派問わず葬儀の使用に供している。このため、横浜市周辺では知名度がある。

戸塚宿七福神巡りでは福禄寿を担当している。

境内編集

交通アクセス編集

脚注編集

外部リンク編集