親衛隊伍長(しんえいたいごちょう)とはナチス・ドイツ親衛隊(SS)の階級SS-Unterscharführerの訳語の一つである。逐語訳して下級分隊指揮官と訳される場合もある。Unterscharführerは1934年に置かれた階級でありそれ以前はScharführer(分隊指揮官)が親衛隊伍長に相当していた。

親衛隊兵長(SS-Rottenführer)の上、親衛隊軍曹(SS-Scharführer)の下に位置する。

知られている親衛隊伍長編集

関連項目編集