観音寺 (和泉市観音寺町)

観音寺(かんのんじ)は、大阪府和泉市観音寺町にある浄土宗の寺院。和泉西国三十三箇所第20番札所。

観音寺
Kannonji, Izumi.jpg
大楠と本堂 (2019年11月)
所在地 大阪府和泉市観音寺町128
位置 北緯34度28分35.2秒
東経135度26分12.5秒
座標: 北緯34度28分35.2秒 東経135度26分12.5秒
山号 赤田山
宗派 浄土宗
本尊 十一面千手観音菩薩
札所等 和泉西国三十三箇所第20番
和泉霊場第47番
法人番号 6120105006643 ウィキデータを編集
観音寺 (和泉市観音寺町)の位置(大阪府内)
観音寺 (和泉市観音寺町)
テンプレートを表示

歴史編集

創建の不詳であるが、当寺の背後が観音寺山になっており、天平年間(729年-749年)に藤原氏が城を築いていたことから、奈良時代には既に建立されていたとの説もある。

南北朝時代、北畠顕家が観音寺城に陣を構え、北軍の襲来に備えたといわれる。

本堂は宝暦年間(1751年-1764年)に建立され、幾度かの改修が加えられながら現在に至る。

行事編集

  • 修正会(1月)
  • 節分会(2月3日)
  • 涅槃会(旧2月15日)
  • 彼岸会(春秋)
  • 施餓鬼会(8月10日)
  • 精霊送り大会(8月15日)

交通編集

  • 南海本線泉大津駅下車、南海バス「父鬼」行きで「芦部」下車、徒歩7分
  • 阪和線和泉府中駅から徒歩30分

【和泉府中駅】から南海バス 【和泉中央駅】行き 「観音寺」下車 徒歩2分

参考文献編集

  • 『和泉西国三十三所めぐり ふる里の観音さま』高野善英、中島重好、和泉西国会、1985年。全国書誌番号:86029342