メインメニューを開く

谷本 耕治(たにもと こうじ、本名・同じ、1977年6月30日 - )は、日本歌手俳優である。愛称はこうちゃん

鳥取県湯梨浜町出身。タニテツプロ所属。シャンソン歌手を経て、2014年小西良太郎のプロデュースにより「遊びぐせ / 惚れたあいつは旅役者」でCDデビュー。春日流小唄名取・師範「春日豊芝鳳若」。湯梨浜町PR大使。

目次

略歴編集

国士舘大学文学部教育学科倫理学専攻 卒業。ビクター歌謡音楽研究会認定講師取得。大衆演劇の役者や、シャンソン歌手戸川昌子の付き人等で修行を重ね、2010年、第4回浜松シャンソンコンクールでグランプリ獲得後、シャンソン歌手として活動。

春日流小唄名取・師範「春日豊芝鳳若」。日本舞踊は尾上流

2014年2月、演歌・歌謡曲でCDデビュー。デビューCDは、音楽評論家・小西良太郎のプロデュースにより『遊びぐせ』/『惚れたあいつは旅役者』の両A面シングル。[1]

2014年より、「湯梨浜町PR大使」就任。

松島詩子の名曲を歌う会」[2]大村能章顕彰会」など、昭和の名曲を歌い継ぐ仕事も多い。

2018年8月29日、「桜散るc/w人生相場」(徳間ジャパンコミュニケーションズ)発売。

作品編集

シングル編集

  • 「浅草ワルツ」公募ガイド社
  • 「遊びぐせ / 惚れたあいつは旅役者」(2014年)
    • 「遊びぐせ」作詞:堂忍 作曲:田尾将実 編曲:石倉重信
    • 「惚れたあいつは旅役者」作詞:紺野あずさ 作曲:田尾将実 編曲:石倉重信

出演編集

舞台編集

  • 2014年3月「Whata Wonderful World」石原役 東京公演・日本橋公会堂、宮城公演・楽楽楽ホール
  • 2014年5月「平成贅沢禁止令」人気俳優リョウ役 西宮プレラホール

映画編集

  • 平成26年度鳥取県鳥取力創造運動支援事業「夏」映画制作作品
    「うさぎ追いし」(2015年)谷本耕治役[3]

テレビ編集

  • 「耕治が行く!」(2014年〜、TCC鳥取中央有線放送)
  • 「ぽじポジたまご」(2015年、KBS京都放送)
  • 「イブニング5時」(2015年、RSK山陽放送)
  • 「着席マナビーヤβ」(2015年、TSK山陰中央テレビ)
  • 「MUSIC on the STAGE」(2015年、中海テレビ放送)
  • 「情報広場パルディア」〜今が知りドキっ〜(2015年、中海テレビ放送)[4]
  • 「コムコムスタジオ中海テレビニュース」〜時の顔・話題の人〜(2015年、中海テレビ放送)
  • 「ひるまえ直送便」〜ひるまえインタビュー〜(2015年、NHK中国地方)

ラジオ編集

  • 「自由ほんぽーおしゃべり本舗」(BSS山陰放送)
  • 演ここ」(BSS山陰放送)
  • 「やしろ荘でごにょごにょ」(NHK鳥取放送局)
  • 「歌の花道」(FMぎんが)
  • 「うぃず」(南海放送)
  • 「おもいで歌謡うた物語」(レインボータウンFM)
  • 「ほっと・すてーしょん」(FMたいはく)
  • 「演歌一本道」(レディオガガ、FMきたかた、FM会津)
  • 「ごごらくワイド」(OBS大分放送)
  • 「ラララ♪モーニング」(YBS山梨放送)
  • 「演歌春秋」(RSK山陽放送)
  • 「うたまつり!」(TBC東北放送)
  • 「好きです歌謡曲」(RFCラジオ福島)
  • 「わっしょいイブニングスタイル」(FMわっしょい)
  • 「今日も元気にぶちぬき!」(RKC高知放送)
  • 「気ままにラジオ」(RNC西日本放送)
  • 「走れ!歌謡曲」(文化放送)

脚注編集

  1. ^ 週刊ミュージックレポート小西良太郎著「新歩道橋864回」より
  2. ^ 山口新聞2014年5月2日掲載[1]、毎日新聞2015年5月2日掲載[2]
  3. ^ http://www.warabe.or.jp/calendar/data/event_7.html
  4. ^ 中海テレビ[3]

外部リンク編集