谷本 誠剛(たにもと せいごう、1939年2月15日[1] - 2005年1月22日)は、日本の児童文学研究者関東学院大学名誉教授。1998年より2004年まで日本イギリス児童文学会会長などを務めた。息子に生理学研究者の谷本道哉がいる。

経歴編集

兵庫県神崎郡福崎町西谷生まれ[2]兵庫県立福崎高等学校を卒業後、1964年東京教育大学大学院英米文学科修士課程を修了し、静岡大学教養部講師助教授教授筑波大学で教授をそれぞれ務める。1992年関東学院大学文学部で教授に就き、在職中の2005年に死去する。

2004年に「昔話と児童文学の文体と表現 昔話から創作昔話へ」を記し、筑波大学文学博士を授かる。

著書編集

  • 『絵本翻訳講義の実況中継』語学春秋社 実況中継シリーズ 1987
  • 『児童文学キーワード』中教出版 子どもの本研究叢書 1987
  • 『児童文学とは何か 物語の成立と展開』中教出版 1990
  • 『児童文学入門』研究社出版 英語・英米文学入門シリーズ 1995
  • 『町の文章教室 文章の書き方入門』北星堂書店 1996
  • 宮沢賢治とファンタジー童話』北星堂書店 関東学院大学人文科学研究所研究選書 1997
  • 『物語にみる英米人のメンタリティ』大修館書店 1997

共著編編集

  • 『英米児童文学読本』定松正共著 桐原書店 1982
  • 『児童文学とその英語』編 大修館書店 1988
  • A・A・ミルン笹田裕子共著 KTC中央出版 現代英米児童文学評伝叢書 2002
  • 『絵本をひらく 現代絵本の研究』灰島かり共編 人文書院 2006

翻訳編集

  • ライマン・フランク・ボーム原作『オズの魔法使い』国土社版世界の名作 1978
  • エドワード・マクラクラン文・絵『いたずらクロードのへんしん』 国土社 1980
  • ペギー・パリッシュ文 ポール・ガルドン絵『ゼドとかいぶつのちえくらべ』国土社 1981
  • ジェイムズ・スティーブンスン文・絵『クリスマスのあたらしいおともだち』国土社 1982
  • シャルル・ペロー原作 ロベルト・インノチェンティ絵『シンデレラ』西村書店 ワンス・アポンナ・タイム・シリーズ 1989
  • ブライアン・アトベリー『ファンタジー文学入門』菱田信彦共訳 大修館書店 1999
  • ヴィクター・ワトソン, モラグ・スタイルズ編『子どもはどのように絵本を読むのか』監訳 柏書房 シリーズ<子どもと本> 2002

論文編集

脚注編集

  1. ^ 『現代日本人名録』(日外アソシエーツ
  2. ^ 福高卒の著名人 兵庫県立福崎高等学校公式Webサイト