メインメニューを開く

豊平村(とよひらむら)は、福岡県筑紫郡にあった町。旧那珂郡福岡市堅粕町へ分割編入され、現在は博多区東区の一部となっている。

とよひらむら
豊平村
廃止日 1915年4月1日
廃止理由 分割編入
豊平村福岡市堅粕町
現在の自治体 福岡市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 福岡県
筑紫郡
隣接自治体 福岡市堅粕町千代町箱崎町
豊平村役場
所在地 福岡県筑紫郡豊平村
 表示 ウィキプロジェクト

歴史編集

  • 1889年4月1日 - 町村制施行に伴い那珂郡金平村、豊富村、堅粕村の一部が合併して那珂郡豊平村が成立した。
  • 1896年2月26日 - 那珂郡が御笠郡席田郡と合併して筑紫郡となる。
  • 1915年4月1日 - 豊平村を解体。大字豊富は福岡市へ、大字金平は堅粕町へ分割編入された。
  • 1972年4月1日 - 福岡市が政令指定都市へ移行。旧豊平村のエリア内のうち大字金平(現在の東区東浜・馬出の一部)は東区に、旧:大字豊富地区(福岡市への編入後に千鳥町・大学通・仲町・常盤町・春日町・元町・清水町・京町の各町へ再編、現在の博多区千代及び東区馬出の一部)は博多区に編入する。

出身人物編集

脚注編集

関連項目編集