メインメニューを開く

豊町(ゆたかまち)は、広島県豊田郡にあった大崎下島の大部分と周辺の小島をもって形成されていた。

豊町
Flag of Yutaka Hiroshima.gif Yutaka Hiroshima chapter.jpg
町旗 町章
廃止日 2005年3月20日
廃止理由 編入合併
音戸町蒲刈町倉橋町豊浜町安浦町豊町呉市
現在の自治体 呉市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 広島県
豊田郡
団体コード 34426-5
面積 14.08km2
総人口 2,878
(2004年3月31日)
隣接自治体 豊田郡豊浜町
町の木 ミカン
町の花 ミカン
豊町役場
所在地 734-0301
広島県豊田郡豊町大長5927番地
Ex Yutaka town office.jpg
外部リンク http://www.city.kure.hiroshima.jp/
 表示 ウィキプロジェクト

2005年3月20日呉市安芸郡音戸町蒲刈町倉橋町および豊田郡豊浜町安浦町とともに編入合併された。広島県の町で「ちょう」でなく「まち」と読む唯一の自治体であった。合併後、町域は呉市豊町(ゆたかまち)となり、読みを引き継いでいる。

沿革編集

地理編集

名所・旧跡編集

  • 御手洗 - 重要伝統的建造物群保存地区…江戸時代寄港地として栄えた当時の建築物が残っている。最も繁栄した時期には約100名の遊女を抱える歓楽街があり、瀬戸内海航路を行き交う船乗りを相手に街は繁栄した。新光時計店は日本最古の時計店であり、明治維新前後に輸入された日本最古の柱時計が現存する。

産業編集

  • ミカン栽培で知られる。「大長ミカン」の産地。

大字編集

  • 大長(おおちょう)
  • 沖友(おきとも)
  • 久比(くび)
  • 御手洗(みたらい)

交通編集

鉄道編集

  • 町内には通っていない。

道路編集

※豊島方面・岡村島方面とも農道橋として建設された経緯があるため、県道には認定されておらず、他に接続する県道路線を持たない。

港湾編集

教育編集

2005年3月19日当時のデータ編集

  • 小学校
    • 豊町立豊小学校(2002年以降一校のみになる)
  • 中学校
    • 豊町立豊中学校

※現在、豊小学校と豊中学校は呉市立の学校となっている。以前は広島県立豊高等学校もあったが、過疎化による生徒数減少により1996年に廃校になった。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集