メインメニューを開く

貴船神社 (真鶴町)

神奈川県真鶴町の神社

貴船神社(きぶねじんじゃ)は、神奈川県足柄下郡真鶴町にある神社である。

貴船神社
Kibune jinja manaduru kaidan.JPG
所在地 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1117
位置 北緯35度08分59秒
東経139度08分46秒
主祭神 大国主神
事代主神
少彦名神
社格 旧郷社
創建 伝寛平元年(889年)
例祭 7月27日28日
テンプレートを表示

大国主神事代主神少彦名神を祀る。「貴船神社」という社名であるが、京都市貴船神社からの勧請ではない。

歴史編集

社伝では、寛平元年(889年)、三ツ石(真鶴岬)の沖に現れた木像12体と書状を社家平井家の祖先の「平井翁」が発見し、社殿を建てて村の鎮守としたのに始まると伝え、江戸時代まで「貴宮(きのみや)大明神」と称するなど、キノミヤ信仰が顕著であるが、明治元年(1868年)に貴船神社に改称した。

祭事編集

7月27日・28日の例祭は「貴船祭り」「貴船神社の船祭り」と呼ばれ、「日本三船祭」の一つとされている。昭和51年に県の、平成8年に国の重要無形民俗文化財に指定された。

関連項目編集