メインメニューを開く

賀来 賢人(かく けんと、1989年7月3日 - )は、日本俳優東京都出身。アミューズ所属。妻は女優榮倉奈々

かく けんと
賀来 賢人
本名 賀来 賢人
生年月日 (1989-07-03) 1989年7月3日(29歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
国籍 日本の旗 日本
身長 178 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 2006年 -
配偶者 榮倉奈々(2016年 - )
著名な家族 賀来千香子叔母
事務所 アミューズ
公式サイト オフィシャルウェブサイト
主な作品
テレビドラマ
クローバー
花子とアン
Nのために
スーパーサラリーマン左江内氏
今日から俺は!!
映画
銀色の雨
ソフトボーイ
Paradise Kiss
斉木楠雄のΨ難
ちはやふる -結び-

目次

略歴編集

2人兄弟の次男。女優の賀来千香子叔母(父の妹)[1]。小・中・高と暁星学園を経て、青山学院大学中退[2]

デビューのきっかけは、偶然賀来家の家族写真を見た事務所のスタッフから「この子(賢人)に連絡が欲しいと伝えてください」と名刺を預かり、伝言を聞いた賀来本人が連絡したことだった[3]

2007年に映画で俳優デビュー。2009年、映画『銀色の雨』で初主演。2012年、TVドラマ『クローバー』で主演。2014年度上半期に放送された連続テレビ小説花子とアン』でヒロイン・花子の兄・安東吉太郎を演じる。2015年放送の大河ドラマ花燃ゆ』で新撰組沖田総司を演じる[4]

舞台『スマートモテリーマン講座』やミュージカル『モンティ・パイソンのスパマロット』でコメディに対する適性を磨く。前者では安田顕、後者ではユースケ・サンタマリア池田成志皆川猿時といった演劇の実力者と共演して演技の腕前を磨いたが、そうした俳優たちと同列で演技を行うのだという意気込みもあったので恐怖心とプレッシャーは相当のものであったという。自身が常連出演者を務める福田雄一作品の一つである映画『斉木楠雄のΨ難』への出演によってコメディ俳優としてのブレイクを遂げたと言える[5]

趣味はバスケットボールサッカー[6]

2015年4月、ニューカレドニア観光親善大使に任命された[7]

脇役としてのドラマ出演がほとんどだが、2018年10月期の連続ドラマ『今日から俺は!!』では6年ぶりにドラマ主演を務める[8]

私生活編集

2016年8月7日、『Nのために』(TBS)で共演した女優の榮倉奈々と結婚したことを所属事務所を通して発表した[9]

2017年3月14日、妻の榮倉が第1子を妊娠、同年夏に出産予定であることが明らかになった[10]。同年6月12日に第1子が誕生したことを2日後の6月14日に報告、性別や名前等は明かしていない[11]

出演編集

テレビドラマ編集

ドキュメンタリー編集

  • 夢の鍵(2016年10月8日 - 、BS-TBS) - ナレーション(小出恵介と週替わりで担当)

バラエティー編集

  • タモリ倶楽部(2017年11月10日 、テレビ朝日)「インテリア専門学校ICS編 中古ハコウマリペア大作戦」回にゲスト出演

ラジオ編集

映画編集

舞台編集

ウェブドラマ編集

CM編集

PV編集

書籍編集

写真集編集

  • 『よりみち。』(ワニブックス、2010年7月3日)

雑誌連載編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ シネマトゥデイ2011年9月27日閲覧。
  2. ^ 2011年8月1日『Qさま!』より。
  3. ^ 男の履歴書 賀来賢人編|インライフ
  4. ^ 2014年の『花子とアン』で共演していた土屋太鳳(妹・もも役)とは、土屋がヒロインを務めていた『まれ』と賀来が出演していた『花燃ゆ』(いずれも2015年)の収録スタジオが隣同士だったため、2人の再会が実現した。連続テレビ小説「まれ」HP「太鳳カメラ」より Archived 2016年3月5日, at the Wayback Machine.
  5. ^ “【インタビュー】福田組常連の賀来賢人、俳優人生10年「やりたいことが明確に見えてきた」”. シネマカフェ (イード). (2017年10月23日). https://www.cinemacafe.net/article/2017/10/23/53407.html 2017年11月6日閲覧。 
  6. ^ 賀来 賢人 アミューズオフィシャルウェブサイト
  7. ^ “田丸麻紀、賀来賢人がニューカレドニア観光親善大使”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年4月16日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1462304.html 2016年8月8日閲覧。 
  8. ^ “賀来賢人が「今日から俺は!」主演 抜擢にあった異色の脇役評”. 女性自身. (2018年3月29日). https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1615163/ 2018年9月11日閲覧。 
  9. ^ “賀来賢人&榮倉奈々が結婚 交際1年でゴールイン「とても幸せです」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年8月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2076488/full/ 2016年8月8日閲覧。 
  10. ^ “榮倉奈々、妊娠5カ月!結婚から1年でママに…夫・賀来賢人も大喜び”. サンケイスポーツ. (2017年3月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170315/mrg17031505040004-n1.html 2017年3月15日閲覧。 
  11. ^ “榮倉奈々&賀来賢人に第1子誕生「この小さな命を全力でサポート」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2017年6月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2092410/full/ 2017年6月15日閲覧。 
  12. ^ “池井戸潤原作ドラマ『アキラとあきら』小泉孝太郎、石丸幹二ら出演決定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年4月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2089483/full/ 2017年6月13日閲覧。 
  13. ^ 賀来賢人、小出恵介降板の日テレドラマ代役で出演へ”. 日刊スポーツ (2017年6月13日). 2017年6月13日閲覧。
  14. ^ “古谷実「わにとかげぎす」くりぃむしちゅー・有田哲平主演で7月にドラマ化”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年5月22日). http://natalie.mu/comic/news/233430 2017年6月13日閲覧。 
  15. ^ “賀来賢人、10年ぶり“月9”出演 『海月姫』でアパレル業界の異端児に”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年2月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2105970/full/ 2018年2月19日閲覧。 
  16. ^ “今日から俺は!!:人気ヤンキーマンガが福田雄一監督で初の連ドラ化 三橋役は賀来賢人”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年3月29日). https://mantan-web.jp/article/20180328dog00m200040000c.html 2018年3月29日閲覧。 
  17. ^ “吉田鋼太郎と賀来賢人がドラマ「死命」で共演、余命宣告受けた男2人の追走劇”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年4月16日). https://natalie.mu/eiga/news/328013 2019年4月16日閲覧。 
  18. ^ “<TOKYO FM新番組>俳優・賀来賢人がリスナーと作る楽しい”クラブ“へようこそ!『賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”』” (プレスリリース), TOKYO FM, (2019年3月27日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001667.000004829.html 2019年3月31日閲覧。 
  19. ^ 真造圭伍「森山中教習所」映画化!野村周平&賀来賢人が教習所に通うひと夏”. コミックナタリー (2015年10月25日). 2015年10月26日閲覧。
  20. ^ “大沢たかお、賀来賢人、岩田剛典らが入江悠の新作「AI崩壊」で共演”. 映画ナタリー. (2018年12月15日). https://natalie.mu/eiga/news/312311 2018年12月15日閲覧。 
  21. ^ “「ヤングフランケンシュタイン」追加キャストに賀来賢人「只々笑える作品を」”. ステージナタリー. (2017年1月16日). http://natalie.mu/stage/news/216939 2017年1月17日閲覧。 
  22. ^ ““半径3km圏内の無間地獄”、赤堀雅秋新作に賀来賢人、太賀、柄本時生、若葉竜也”. ステージナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年5月19日). http://natalie.mu/stage/news/233202 2017年5月19日閲覧。 
  23. ^ “賀来賢人、結婚後初の公の場 祝福に笑顔で感謝「ありがとうございます」”. ORICON STYLE. (2016年9月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2078456/full/ 2016年9月15日閲覧。 
  24. ^ “新TV-CMタレントに賀来賢人さんを起用!「miu」シリーズの新TV-CMを3/5(月)より放映!” (プレスリリース), ダイドードリンコ, (2018年2月26日), https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M103124/201802231227/_prw_PR1fl_bVXbiR12.pdf 2019年4月9日閲覧。 
  25. ^ “【LINE Pay】「LINE」トーク上で割り勘できる独自機能を活用した 『LINE Payでわりかん』キャンペーンを12月1日(土)より開始” (プレスリリース), LINE Pay, (2018年11月30日), https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2506 2019年4月9日閲覧。 
  26. ^ “ソリオ TVCM情報”. スズキ. http://www.suzuki.co.jp/car/solio/tvcm/ 2019年2月3日閲覧。 
  27. ^ “「今日から俺は!!」キャストぞろい!新CMに驚き&歓喜の声”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2019年2月2日). https://www.cinematoday.jp/news/N0106592 2019年4月9日閲覧。 
  28. ^ “遊☆戯☆王×モンスト、福田雄一手がけるCMで賀来賢人が遊戯に憧れる決闘者に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年2月14日). https://natalie.mu/comic/news/319879 2019年4月9日閲覧。 
  29. ^ “明星 一平ちゃん夜店の焼そば × 賀来賢人 TV-CM「一平ちゃんさん」シリーズ 第1弾「商店街篇」3月25日(月)オンエアスタート!” (プレスリリース), 明星食品, (2019年3月25日), https://www.nissin.com/jp/news/7708 2019年4月9日閲覧。 

外部リンク編集