メインメニューを開く

赤ひげ』(あかひげ)は、NHK BSプレミアムの「BS時代劇」にて2017年11月3日から12月22日まで毎週金曜20:00 - 20:43に放送されたテレビ時代劇ドラマ。連続8回[1][2]山本周五郎の没後50周年を機に[2]黒澤明監督の名作映画『赤ひげ』の原作ともなった傑作小説『赤ひげ診療譚』を新たなキャストにより連続ドラマ化。主演は船越英一郎[3]。全8回。

赤ひげ
ジャンル 時代劇
原作 山本周五郎赤ひげ診療譚』(第1期)
脚本 尾崎将也
川﨑いづみ
牟田桂子(第2期)
演出 深川栄洋(第1期)
猪原達三(第2期)
後藤孝太郎
皆川智之
出演者 船越英一郎
中村蒼
前田公輝
奈緒
山野海
真凛
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
制作統括 井上竜太
内藤愼介(第1期)
小林大児(第2期)
土屋勝裕(第1期)
吉永証(第2期)
制作 NHKエンタープライズ
製作 NHK
ホリプロ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
第1期(BS時代劇)
出演者 古舘佑太郎
大後寿々花
前原実
麿赤兒
MAYUMI
久保田磨希
放送チャンネル NHK BSプレミアム
放送期間 2017年11月3日 - 12月22日
放送時間 金曜 20:00 - 20:43
放送枠 BS時代劇
放送分 43分
回数 8
第1期(土曜時代ドラマ)
放送チャンネル NHK総合
放送期間 2018年9月1日 - 10月20日
放送時間 土曜 18:05 - 18:43
放送枠 土曜時代ドラマ
放送分 38分
回数 8
公式ウェブサイト
第2期(BS時代劇)
出演者 佐津川愛美
鈴木康介
放送チャンネル NHK BSプレミアム
放送期間 2019年11月1日 -
放送時間 金曜 20:00 - 20:43
放送枠 BS時代劇
放送分 43分
回数 8
公式ウェブサイト

特記事項:
【第1期(土曜時代ドラマ)】
第4回は4分遅れで放送(18:09 - 18:47)。
第5回は2分遅れで放送(18:07 - 18:45)。
テンプレートを表示

地上波ではNHK総合の「土曜時代ドラマ」にて2018年9月1日から10月20日まで放送された[4]

オリジナル脚本による続編『赤ひげ2』が、NHK BSプレミアムの「BS時代劇」にて2019年11月1日から放送予定。連続8回(予定)[5][6][7]

あらすじ編集

第1期
第2期

登場人物編集

主要人物(共通)編集

新出去定(にいで きょじょう)
演 - 船越英一郎
小石川養生所医師で責任者。薬品の影響で赤茶色になった髭から「赤ひげ」と称される。
保本登(やすもと のぼる)
演 - 中村蒼
青年医師。長崎蘭方医学を学び江戸へ戻ってきた。
津川玄三
演 - 前田公輝
小石川養生所の医師。
天野まさを → 保本まさを
演 - 奈緒
天野源伯の次女。登の妻。
お常
演 - 山野海
小石川養生所の使用人。
お雪
演 - 真凛
小石川養生所の使用人。

主要人物(第1期)編集

森半太夫
演 - 古舘佑太郎[8]
小石川養生所の医師。
お杉
演 - 大後寿々花
小石川養生所の療養患者・おゆみの世話人。
竹造
演 - 前原実
小石川養生所の使用人。
天野源伯
演 - 麿赤兒
公儀表御番医。ちぐさ、まさをの父。
天野ちぐさ
演 - MAYUMI
天野源伯の長女。まさをの姉。保本登の元許婚
お光
演 - 久保田磨希
小石川養生所の使用人。

主要人物(第2期)編集

およね
演 - 佐津川愛美
岡場所遊女。怪我のため養生所に入所する。
田山真一郎
演 - 鈴木康介
小石川養生所の新人医師。

ゲスト編集

第1期(2017年)編集

複数回登場の場合は括弧()内に表記。

第1回
おゆみ
演 - 宮澤美保/ホーチャンミ(第4回、最終回)
伊勢屋
演 - 林与一(最終回)
第2回
おくに
演 - 田畑智子
喜助(本名:六助)
演 - 山本學
松造
演 - 松田洋治
金兵衛
演 - 村松利史
おきよ
演 ‐ 池谷のぶえ
第3回
佐八
演 - 鶴見辰吾
おなか
演 - 宮本真希
松吉
演 - おかやまはじめ
梅造
演 - 吉満寛人
平吉
演 - 神戸浩 
壱岐守
演 ‐ 西尾季隆
第4回
猪之助
演 - 木村了
藤吉
演 - 駿河太郎
おちよ
演 - 友利恵
第5回
八重
演 - 丘みつ子(第6回、最終回)
栄二
演 - 小柳友
おとよ
演 - 大出菜々子
お勝
演 - 栗田よう子
和泉屋徳兵衛
演 - 大谷亮介
石庵
演 - 団時朗
第6回
おふみ
演 - 星野真里
十兵衛
演 - 荒井志郎
長次
演 - 二宮慶多
おたつ
演 - 濱田万葉
おきぬ
演 - 青山倫子
第7回
角三
演 - 内田朝陽
松次郎
演 ‐ 石垣佑磨
おたね
演 ‐ 入来茉里
住職
演 ‐ 六平直政
多助
演 ‐ 綾田俊樹
高田屋与七
演 ‐ 佐藤銀平
松次郎の母
演 ‐ 長谷川稀世(若年期;長谷川かずき
最終回
おえい
演 - ついひじ杏奈
おかね
演 - 雛形あきこ
音羽屋番頭
演 - 温水洋一
美代
演 ‐ 岡まゆみ
保本良庵
演 ‐ 大和田伸也

第2期(2019年)編集

スタッフ編集

放送日程編集

第1期編集

放送回 放送日 サブタイトル 脚本 演出
BS時代劇 土曜時代ドラマ
第1回 2017年11月03日 2018年9月01日 新人医師来たる 尾崎将也 深川栄洋
第2回 11月10日 9月08日 父娘(おやこ)の絆
第3回 11月17日 9月15日 最期の告白
第4回 11月24日 9月22日 兄貴と弟の轍(わだち) 川﨑いづみ
第5回 12月01日 9月29日 兄妹の行く末 尾崎将也 後藤孝太郎
第6回 12月08日 10月06日 子殺しの罪 川﨑いづみ
第7回 12月15日 10月13日 後悔と恩返し 尾崎将也 皆川智之
最終回 12月22日 10月20日 妊婦の覚悟
  • 土曜時代ドラマ
    • 第4回は4分遅れで放送(18:09 - 18:47)。
    • 第5回は2分遅れで放送(18:07 - 18:45)。

第2期編集

放送回 放送日 サブタイトル 演出
第1回 2019年11月01日

関連商品編集

DVD

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 船越英一郎×中村蒼 『赤ひげ』制作開始!”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2017年4月17日). 2017年9月11日閲覧。
  2. ^ a b 黒澤 明監督のあの名作映画『赤ひげ』の原作 山本周五郎の傑作小説『赤ひげ診療譚』を連続ドラマ化!”. NHK_PR. NHKオンライン (2017年4月17日). 2017年9月11日閲覧。
  3. ^ “船越英一郎主演で名作時代劇「赤ひげ」が連ドラ化!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年4月18日). https://thetv.jp/news/detail/106854/ 2017年10月24日閲覧。 
  4. ^ 船越英一郎×中村蒼を迎え、土曜時代ドラマ『赤ひげ』が蘇る。”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2018年8月6日). 2018年8月6日閲覧。
  5. ^ 船越英一郎さん主演『赤ひげ2』制作開始!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2019年4月2日). 2019年4月6日閲覧。
  6. ^ “船越英一郎が2度目の赤ひげに!「演じ続けていくことが私の夢になりました」”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2019年4月2日). https://thetv.jp/news/detail/185262/ 2019年4月2日閲覧。 
  7. ^ “船越英一郎「時代劇の火は消さない」 「赤ひげ2」放送で“継続”に気合い”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年10月8日). https://hochi.news/articles/20191008-OHT1T50080.html 2019年10月8日閲覧。 
  8. ^ “古舘伊知郎Jr.初の時代劇で俳優本格挑戦 歌手でも活躍中”. デイリースポーツ online. (2017年4月18日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/04/18/0010106164.shtml 2017年9月11日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集

NHK BSプレミアム BS時代劇
前番組 番組名 次番組
神谷玄次郎捕物控(アンコール)
(2017.9.29 - 2017.10.27)
赤ひげ
(2017.11.3 - 12.22)
大岡越前4
(2018.1.12 - 3.2)
子連れ信兵衛2(アンコール)
(2019.9.13 - 10.25)
赤ひげ2
(2019.11.1 - )
-
NHK総合 土曜時代ドラマ
そろばん侍 風の市兵衛
(2018.5.19 - 7.21)
赤ひげ
(2018.9.1 - 10.20)