メインメニューを開く

赤松 正雄(あかまつ まさお、1945年11月26日 - )は、日本政治家公明党所属の衆議院議員を6期務め、公明党副書記長、新進党常任幹事、公明党中央幹事厚生労働副大臣などを歴任。

赤松 正雄
あかまつ まさお
生年月日 (1945-11-26) 1945年11月26日(73歳)
出生地 日本の旗 兵庫県姫路市
出身校 慶應義塾大学法学部政治学科
前職 公明新聞職員
所属政党公明党→)
(公明新党→)
新進党→)
(新党平和→)
公明党

選挙区旧兵庫4区→)
比例近畿ブロック
当選回数 6回
在任期間 1993年 - 2012年
テンプレートを表示

経歴編集

人物編集

  • 外交安全保障分野に詳しく、公明党議員の中では高木陽介と並んで保守的指向が強いと見られている。
  • メルマガで連載している「新幹線車中読書録」が評判を呼び、『忙中本あり-新幹線車中読書録』(論創社)として出版された。

役職歴編集

  • 内閣
  • 衆議院
  • 公明党
    • 関西方面副議長
    • 兵庫県本部代表
    • 政務調査会副会長
    • 憲法調査会座長
    • 肝炎対策プロジェクトチーム座長

関係団体編集

著書編集

関連項目編集

外部リンク編集


議会
先代:
渡辺博道
  衆議院総務委員長
2008年 - 2009年
次代:
近藤昭一
先代:
新設
  衆議院国土交通委員長
2001年 - 2002年
次代:
久保哲司
公職
先代:
中野清
西博義
  厚生労働副大臣
中野清と共同
2005年 - 2006年
次代:
石田祝稔
武見敬三