赤荻 歩(あかおぎ あゆみ、1981年8月5日 - )は、TBSテレビアナウンサー[1]

あかおぎ あゆみ
赤荻 歩
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市
生年月日 (1981-08-05) 1981年8月5日(40歳)
最終学歴 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
勤務局 TBSテレビ
部署 アナウンスセンター
活動期間 2004年 -
ジャンル 報道・情報
配偶者 あり
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

経歴編集

横浜国立大学教育学部附属横浜中学校慶應義塾高等学校慶應義塾大学法学部政治学科を卒業。2004年に、アナウンサーとしてTBS(旧法人)に入社した。櫻井翔とは学生時代の同級生、俳優の小出恵介は高校時代の部活の後輩だった。同期のアナウンサーは蓮見孝之

入社当初は、スポーツアナウンサーとしても活動していた。近年は、スポーツアナウンサーとしての活動を大相撲に限る一方で、主にTBSテレビの報道・情報番組へ出演。TBSラジオでは『ラジオ寄席』の進行役を務める。

2007年10月1日より、当時の先輩アナウンサー・海保知里の結婚・アメリカへの移住による事実上の退社[2]を機に、海保の後任として『はなまるマーケット』の4代目進行役に抜擢。1年間担当した。2014年3月31日からは、同番組の後継番組『いっぷく!』で、主にニュースキャスターを務めた。

また、『はなまるマーケット』の前枠で放送されていた『みのもんたの朝ズバッ!』のスポーツコーナー「朝ズバッ!スポーツ」内の企画「朝ズバッ!大相撲」には、2006年の大相撲九州場所より初登場。本来の担当アナウンサーのうち、初田啓介新タ悦男世界バレーの実況・取材にほぼ専念した関係で、小笠原亘しか担当できなくなったことによる起用であった。これを機に、2007年大相撲初場所以降の「朝ズバッ!大相撲」では、赤荻を加えた4人体制で放送していた。『はなまる』の進行役を務めていた時期には、基本として出演しなかった(この時期のみ3人体制に復帰)が、2008年の大相撲夏場所期間中のみ一時的に復帰している。

プライベートでは、2010年6月13日に3歳年上のOLと結婚。現在は、3児の父である。

人物・パーソナルデータ編集

  • 好きな食べ物はつけ麺、ラーメン、焼き肉、そば[1]
  • 演劇が好き[1]
  • 好きなスポーツはボクシング、相撲、バスケットボール[1]
  • 普通自動車運転免許、漢字検定2級、常識力検定2級を持っている[1]
  • 好きな言葉は『捨て目捨て耳をしない』[1]
  • 好きな音楽はMr.Children、ケツメイシ[1]

現在の担当番組編集

テレビ編集

ラジオ編集

過去の担当番組編集

テレビ編集

ラジオ編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 赤荻 歩アナウンサー:名鑑|TBSテレビ:TBSアナウンサーズ”. 2021年6月20日閲覧。
  2. ^ 実際には、有給休暇および特別繰越休暇扱いで、2008年6月23日までTBSに在籍。その後2014年に家族と共に帰国。
  3. ^ 不定期、2006年11月場所~2007年9月場所まではレギュラーであったが、その後は他の担当アナが多忙な場合のみ参加。

関連項目編集

外部リンク編集

先代:
小倉弘子藤森祥平
※「イブニング・ファイブ
総力報道!THE NEWS
ニュースキャスター
(2009年)
長岡杏子藤森祥平赤荻歩
次代:
伊藤隆太
先代:
海保知里
はなまるマーケット司会者
2007.10 - 2008.09
次代:
加藤シルビア
先代:
駒田健吾
開運音楽堂司会進行
2008.1 - 2014.01
次代:
杉山真也