メインメニューを開く

超能力だよ全員集合!!』(ちょうのうりょくだよぜんいんしゅうごう!!)は、1974年に制作・公開されたドリフターズ主演の「全員集合シリーズ」および松竹ドリフ映画第13弾。併映は『男はつらいよ 寅次郎恋やつれ』。

超能力だよ全員集合!!
監督 渡邊祐介
脚本 渡邊祐介、田坂啓
製作 沢村国男
出演者 ザ・ドリフターズ
長山藍子
秋谷陽子
夏八木勲
伴淳三郎
由利徹
フィンガー5
音楽 青山八郎
撮影 荒野諒一
編集 寺田昭光
配給 松竹
公開 日本の旗 1974年8月3日
上映時間 91分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 大事件だよ全員集合!!
次作 ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!
テンプレートを表示

本作より志村けんがドリフターズの正式メンバーとして出演。マドンナ役は長山藍子秋谷陽子の二人で、歌のゲストはフィンガー5

ストーリー編集

当たらない易者の井刈長山の元に、記憶喪失の放浪詩人・加藤ヒデオが現れた。彼が持っていた『ノータリンダメスの大予言』という詩集を読んで、長山は驚く。そこには長山の暮らしぶりが書かれており、しかも全て当たっていた。長山はヒデオを本物の超能力者だと思い、ヒデオに「知らない様」と命名して大儲けを企む。そんなヒデオ、実は秋田の材木屋の跡取りで、家出をして行方不明になっていた男だった。その頃、ヒデオの実家方面では怪しげな新興宗教が悪事を働いていた…。

スタッフ編集

  • 製作:沢村国男
  • 原作・監督:渡邊祐介
  • 脚本:渡邊祐介、田坂啓
  • 撮影:荒野諒一
  • 美術:重田重盛
  • 音楽:青山八郎
  • 録音:鈴木功
  • 調音:小尾幸魚
  • 照明:佐久間丈彦
  • 編集:寺田昭光
  • 監督助手:白木慶二
  • 製作主任:峰順一
  • 装置:石渡啓之助
  • 装飾:宗田八郎
  • 衣裳:松竹衣裳
  • 現像:東洋現像所
  • 進行:萩原辰雄
  • 奇術指導:渚晴彦
  • 協力:秋田市、秋田市観光協会、新政酒造能代市・三国材木店、秋田銘菓・さなづら

キャスト編集

挿入歌編集

恋のアメリカン・フットボール
作詞:阿久悠 / 作曲:都倉俊一 / 歌:フィンガー5

ビデオソフト化・テレビ放送編集

2000年に松竹ホームビデオから本作を収録したVHSビデオがリリースされたが、その後ビデオソフトは発売されておらず、DVD化もBD化もされていない[1]

テレビ放送は、1982年2月8日にテレビ朝日の『ゴールデンワイド劇場』で行われた。また、2019年2月に日本BS放送 (BS11) の『水曜シネマ・昭和喜劇シリーズ』にて、本作のHDリマスター版がテレビ初放送された[1]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集