メインメニューを開く

超能力ファミリー サンダーマン』(ちょうのうりょくファミリー サンダーマン、原題:The Thundermans)は、ニコロデオン2013年10月14日にプレミア放送され、11月2日から放送されているアメリカ合衆国シチュエーション・コメディドラマ[1][2][3][4]日本ではNHK Eテレ2014年10月1日から2015年2月18日まで毎週水曜19:25 - 19:50 (JST) にシーズン1が放送され[5]、2015年9月2日から2016年2月10日までシーズン2が放送された[6]

超能力ファミリー サンダーマン
The Thundermans
ジャンル シチュエーション・コメディ
企画 ジェド・スピンガーン
出演者 キーラ・コサリン
ジャック・グリフォ
ディエゴ・ベラスケス
アディソン・リーケ
クリス・トールマン
ローザ・ブラーシ
オープニング キーラ・コサリン & ジャック・グリフォ
『Livin A Double Life』
製作総指揮 ジェド・スピンガーン
ダン・クロス
デビッド・ホーグ
ナンシー・コーエン
プロデューサー パティ・ゲイリー・コックス
制作 ニコロデオン
放送
放送国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニコロデオン
日本の旗 日本NHK Eテレ) ほか
放送期間 2013年10月14日 - 2018年5月25日

目次

あらすじ

郊外の町・ヒドゥンビルへ越してきたサンダーマン一家は、実は家族全員が超能力を持つ。平穏な暮らしを求めて世界犯罪と戦うのを辞めた元ヒーローの父と彼を支える母は、子供たちに超能力を封印するよう言い渡すが、やんちゃ盛りの年少組はもちろん、14歳の双子も約束を守れず、騒動が起こる。

キャスト

サンダーマン家

フィービー・サンダーマン
演 - キーラ・コサリン英語版、吹替え - 桜庭ななみ
能力:念動力、氷と炎の息
長女。14歳(~以後シーズンと共に成長)。マックスは双子の弟で、20秒早く生まれた。成績はオールAの優等生だが、美術の授業が苦手である。いつも真面目であろうとするが、マックスの影響もあり難を逃れようと結局は能力を使ってしまうことも多々ある。アイドルに夢中だったり友達に嫉妬したり(下記の登場人物のチェリーとの一件)極めて普通の女の子。惚れっぽいところもあり、相手に合わせようと悪ぶったりするが、根が善人なのですぐにばれる(下記の登場人物のオイスターの事である)。氷の息は人を殺めない程度で凍結させ仮死状態にして動きを止める事が出来る一方、同じ能力者である妹・ノーラの様な熱光線には破られてしまう。バレエやダンスも得意である才女でもあるが、足は水虫。
マックス・サンダーマン
演 - ジャック・グリフォ英語版、吹替え - 増田俊樹
能力:念動力、氷と炎の息(フィービーと同じ)
長男でフィービーの弟。双子なので同い年。優等生のフィービーに張り合おうと悪のヒーローを目指している(悪役・敵役は原語で「Villain(ヴィラン)」とされているが、日本語吹替え版では「「ヒール」を充てている)。地下に自爆装置付き実験室「ダークラボ」を持つ。シーズン1第13回「犯人はダレだ?」まで自転車に乗れなかった。ヒールを自称しているが家族を大事に思う心はあり、助けてくれるフィービーには口には出さなくても感謝している。彼の照れ隠し表現は「姉弟(きょうだい)なんだろ…そんなの当然じゃん」である。一回、自分の超能力が未発達という嘘を理由に母・バーバラに色々ねだった事もある。ヒーローとしての能力はフィービーの方が上である事は認めている。氷の息で子どもやコロッソを凍結せたり室温を下げたりすることができるほか、念動力も人を持ち上げる程度の力はある。超能力ではフィービーに劣るが学力以外の悪知恵は上であり、彼の機転で難を逃れた事も多々ある。コロッソと大の仲良しである。
ハンク・サンダーマン
演 - クリス・トールマン英語版、吹替え - 堀内賢雄
能力:飛行、怪力
父親。スーパーヒーロー「サンダーマン」として世界の犯罪と戦ってきた元ヒーロー。妻と違い、ヒーロー業を続けたいと思っており、時々ストレスがたまる。一般人を家に招くことを禁じている。大食漢で冷蔵庫が妻の次に好き。子供達の中でフィービーの能力が一番高い事は悟っており、自分の(ヒーローとしての)後継ぎとして期待しているあまり、まだ十代半ばのフィービーをヒーロー大学に飛び級入学させようとしていたが本人希望から(「まだ、普通の女の子で居たい」との事)飛び級は諦めた(しかし、いずれは継いでくれると信じている)。過去の功績から未だにファンも多く、過剰なまでのファンサービスを行う事もある。一度、消しゴム3000(マックスの悪の発明)により妻・バーバラと共に若者時代の記憶に逆戻りさせられたが、少なくともその時から冷蔵庫が大好きである事が発覚している。家族からの愛情も受け取っており、誕生日も祝ってもらっている。2年連続病院送りになるという不遇さ(1年目は食中毒、2年目は落雷によるもの)。その時も多くの知人が祝福に訪れ、彼が人気ものという事は疑う余地はない。現役時代の出動の掛け声は「サンダーマン、行きま~~す!!」であり、未だにファンからリクエストされると断れない。一度、その台詞の長さで次男・ビリーに出し抜かれて競争に負けた事もあり(飛行VS瞬間移動)、「キャッチフレーズ変えようかな?」と悩んだ時期もある。パンツを冷蔵庫にしまっていた時もある。
バーブ(バーバラ)・サンダーマン
演 - ローザ・ブラーシ英語版、吹替え - 佐々木優子
能力:雷を発生させる、光を操る
母親。ハンクの妻。普通の暮らしを望む。明るく調子に乗り易い性格であるが、場違いな事をして家族が引く事も屡。初めてヒーローとして能力が発動したのはパーティで仲良くなった将来の夫・ハンクとの接吻の時に稲妻が走ったのが切っ掛けらしく、それまで自分にヒーローの要素があったのは全く知らなかったらしい。結婚後も妻としてハンクのヒーローの仕事をサポートしていたが、その武勇に酔うと子供達も呆れる。子育てでは大体はハンクと意見が合うようで、逆に子供達が起こすトラブルへの尻拭いが夫婦仲を円満に保っている秘訣でもある。ヒーローの現役時代には『ビリビリ・エレクトレス』と呼ばれ、「電気や雷に注意」のCMにも出た事がある(アイマスク着用)。
ビリー(ウィリアム)・サンダーマン
演 - ディエゴ・ベラスケス英語版、吹替え - 富樫美鈴
能力:高速移動
次男。元気すぎる11歳。空気を読めない節があり、秘密を厳守できなかったり、その他諸々で彼が余計な事をして家族が危機に陥った事はしばしばである。ただ、妹・ノーラと同じく、父の様なヒーローになりたいと思っているのは確からしく「修行」と称し、姉・フィービーの私情で能力を使って掃除させられた事もある。体育の成績は良くないが、それは母・バーバラから能力を抑制されている為であり、一度マックスの都合でアニマライザー(父・ハンクのアイテムで人間を動物に変えられる、コロッソもこれでウサギにされた)でネズミになり「世界一速い鼠」なった事がある。
ノーラ・サンダーマン
演 - アディソン・リーケ英語版、吹替え - 遠藤綾
能力:目からの熱光線
次女。いたずら好きの9歳。自分が可愛いと思っており、嫉妬深いことから、ビリーほどではないが家族のトラブルメーカーの1人。歳が近い兄・ビリーとは遊び友達でもあり一度、セレブお嬢様学校入学の内定を貰っていたが「行けばビリーと遊べなくなる」という理由で、両親と結託して内定を辞退したことがある。自分のスーパーパワーでフィービーとマックスを救ったことがある。(アイパッジで変身!で活躍)
クロエ・サンダーマン
演 - マヤ・ル・クラーク(英語版)、吹替え - 佐藤美由希
能力:テレポート
三女。末っ子。4歳(現在)。劇中で誕生。成長がとても早い。出生後しばらくはシャボン玉を出す能力を持っていたが、現在の能力はテレポートのみが使える。手を繋いだ人は一緒にテレポートすることができる。
ドクター・コロッソ
声 - デイナ・スナイダー、吹替え - 飛田展男
しゃべるウサギ。アニマライザーによりハンクにウサギに変えられた元悪人。マックスに寝室で飼われながら、彼を悪の世界に導こうと画策している。悪人時代の年齢は不明であるが、年寄り口調で話す割にはコスプレが大好きだったり子供っぽいところがある。腐りながらもマックスに宛がわれたティディベアと地下で登山ゴッコ(ダークラボ内のジオラマ)をしていた事があり食料がなくなった(設定)為に日記に「明日、お前(ティディベア)を食べる」と記し(文字ではなく、子供の落書きのような線)根っからの黒い性格という事は間違いないらしい。しかし、消しゴム3000で記憶を若者時代に戻された父母(ハンクとバーバラ)の接吻(電気が走るキス)の状態をマックスとフィービーに教えた事もあり、善人とは言えないまでも、ビリーとノーラからサンダーマン家の一員として認められている。

サンダーマン家の関係者

チェリー
演 - オードリー・ホイットビー英語版、吹替え - 安藤瞳
フィービーの親友。ハイテクに精通しているが天然ボケで、サンダーマン一家がスーパーヒーローであることに気付いていない。一度、フィービーを出し抜いて学校内のチアガールの一員になり絶交に近い状態になったが、チアグループの悪巧みなのを身を張って看破したフィービーに感謝し一層友情は固くなった。
ケルシー
演 - ティーラ・ダン英語版、吹替え - 堀井千砂
フィービーとチェリーの友人。
ワン夫人
演 - ヘレン・ホン、吹替え - 堀越真己
フィービーとマックスがアルバイトを申し込んだピザ店の店主。雇った二人にピザ製造機を壊されるなど災難が続く。
ダーシー・ワン
演 - ヘイリー・チュー、吹替え - 植田佳奈
ワン夫人の姪。サンダーマン家にイタズラを仕掛ける。
オイスター
演 - タナー・スティーン、吹替え - 榎木淳弥
マックスの友人と言うか悪友(しかし、奇行以外はそれほど悪人とは言い難い)。マックスと一緒にバンドを組んでおり、ギターをこよなく愛している。フィービーとは半日だけ交際したことがあるが、以後フィービーは他の男性に夢中で(アイドル歌手など)見向きもされなくなる。
ギデオン
演 - ケニー・リドワン、吹替え - 伊東健人
マックスの友人。バーブとフィービーに好意を寄せている。
サラ
演 - キーリー・マーシャル、吹替え - まつだ志緒理
フィービーのクラスメート。マックスのことが好きで好きでたまらない。
リンク・イービルマン
演 - バレット・カーナハン、吹替え - 泰勇気
能力:体の伸縮
フィービーのボーイフレンド。ハンクの宿敵だったイービルマンの息子で、超能力を受け継いでいる。能力は身体が伸縮自在で特に腕は何メートル先にでも延ばせる。フィービーとは相思相愛で同じく清い性格であるが、対照的なマックスとは険悪である。逆に父・イービルマンはマックスから尊敬されている。

サンダーマン邸

2階建て。地下に「ダークラボ」(マックスの寝室兼研究室)がある。住所はヒドゥンビル市オークデール通り828番地[7]

1階部分
リビングダイニング、玄関、裏口がある。また、家族写真(普段は、スーパーヒーローの服装、一般人が来る際は、ごく普通の家族写真にする)<変えるときはペンギンのお盆を下に下げる>
、テレビ(電話、人の接近、アキレス彗星の通過などを伝える)がある。
2階部分
マックスを除く全員の寝室と、隠し部屋のシェルターがある。
地下室(ダークラボ)
ダークラボには、出入り口が3つあり、その1つは滑り台で、1階からダークラボのベッドに出るようになっている。2つ目は2階に出入り口があり、階段になっているので、マックス以外の者が出入りする時、マックスが部屋から出る時に使われる。また、3つ目も出入りするためにあり、部屋の中の岩の上の小さな窓から出入りできる。(その窓からジェイソンがお金を入れたことがある)

スタッフ

  • 製作総指揮 - ジェド・スピンガーン、ダン・クロス、デビッド・ホーグ、ナンシー・コーエン
  • プロデューサー - パティ・ゲイリー・コックス
  • 演出 - ボブ・コハー
  • 脚本 - ジェド・スピンガーン
  • 制作 - ニコロデオン
日本語制作
  • 翻訳 - 徐賀世子
  • 演出 - 杉本理子
  • 音声 - 山本洋平
  • プロデューサー - 岡田洋平
  • 制作統括 - 黒岩美香(シーズン1)、古川均(シーズン2)、大津山潮

主題歌

『Livin A Double Life』
歌 - キーラ・コサリン & ジャック・グリフォ

放送日程

シーズン1

# 邦題 原題 演出 脚本 放送日
 
放送日
 
1 パワーは秘密!! Adventures In Supersitting ボブ・コハー ジェド・スピンガーン 2013年10月14日 2014年10月01日
2 いざ!イタズラ対決 Phoebe vs. Max ジョナサン・ジャッジ ダン・クロス
デビッド・ホーグ
11月02日 10月22日
3 ディナーはリッチに Dinner Party ヴィクター・ゴンザレス ジェド・スピンガーン 11月09日 10月08日
4 本当の成績は? Report Card ジョナサン・ジャッジ ナンシー・コーエン 11月16日 10月15日
5 ダンスダンス大作戦 Ditch Day デビッド・ケンダル ディック・マーフィ 11月23日 11月12日
6 燃えろ!ピザ姉弟 This Looks Like a Job For... ロビー・カントリーマン アンソニー・Q・ファレル 11月30日 11月26日
7 ハエ食べモンスター Weekend Guest デビッド・ケンダル ダン・セラフィン 12月07日 11月05日
8 生徒会長マックス? You Stole My Thunder, Man シャノン・フリン ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
12月07日 12月17日
9 発明王はどっち? Weird Science Fair ジョナサン・ジャッジ マイク・アルバー
ゲイブ・スナイダー
2014年01月04日 10月29日
10 犯人はダレだ? Crime After Crime シャノン・フリン リサ・ミューズ・ブライアント 01月11日 12月24日
11 彗星パニック Going Wonkers ロビー・カントリーマン ジェイ・J・デンポーラス 02月08日 12月03日
12 パパとママの記念日 Restaurant Crashers トレバー・カーシュナー ディッキー・マーフィ 02月15日 12月10日
13 発生!ニューパワー Thundersense ジョナサン・ジャッジ ダン・セラフィン 03月15日 2015年01月07日
14 フィービー2号参上 Phoebe's a Clone Now デヴィッド・デルイズ ジェン・ロイド
ケヴィン・ボナーニ
03月15日 11月19日
15 たのしい誕生日 Have an Ice Birthday ティム・ライダー ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
03月22日 01月14日
16 感動!友情パワー Nothing to Lose Sleepover ショーン・ムルカイ ジジ・マクリーリー
ペリー・リーン
04月26日 1月21日
17 スルーできない親子 Pretty Little Choirs シャノン・フリン デビット・ホジ
ダン・クロス
05月03日 1月28日
18 ノーラのお受験 Paging Dr. Thunderman ロビー・カントリーマン ジェド・スピンガーン 05月03日 2月04日
19 ボーイVS.ガール Up, Up, and Vacay! ジョナサン・ジャッジ アンソニー・Q・ファレル 05月31日 2月18日
20 パパが先生? Breaking Dad シャノン・フリン ジェド・スピンガーン 06月14日 2月11日
  • Eテレの放送は2015年2月18日でシーズン1の放送を終えた後、シーズン2ではなくセレクション放送になる。

シーズン2

# 邦題 原題 演出 脚本 放送日
 
放送日
 
1 サンダーモービル! Thunder Van ジョナサン・ジャッジ リサ・ミューズ・ブライアント 2014年09月13日 2015年09月16日
2 赤ちゃんとデート? Four Supes and a Baby ジョナサン・ジャッジ ダン・セラフィン 09月20日 9月2日
3 イタズラKING! Max's Minions ショーン・ムルカイ アンソニー・Q・ファレル 09月27日 9月30日
4 ロック&フィービー Pheebs Will Rock You ロビー・カントリーマン ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
10月04日 10月7日
5 The Haunted Thundermans トレバー・カーシュナー ジェド・スピンガーン 10月11日 未放送
6 アイドルに接近? Shred It Go デビッド・ケンドール サーシャ・ストローマン 11月1日 10月21日
7 青い双子事件? Blue Detective アレックス・ザン ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
11月8日 12月9日
8 友達なのに… Cheer and Present Danger ジョナサン・ジャッジ ジェド・スピンガーン 11月15日 9月9日
9 アートな姉弟 Change of Art カール・ローレン デビッド・ホーグ
ダン・クロス
11月22日 9月23日
10 サンダークリスマス Winter Thunderland マイケル・シー ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
11月29日 12月23日
11 パパとママが高校生 Parents Just Don't Thunderstand デビッド・ケンドール ディッキー・マーフィ 2015年01月24日 10月14日
12 宿敵イービルマン! Meet the Evilmans ショーン・ムルカイ サーシャ・ストローマン 2月23日 12月2日
13 みんな仲良し? The Neverfriending Story シャノン・フリン ソナ・パノス 2月24日 11月11日
14 踊れ白鳥フィービー You've Got Fail シャノン・フリン リサ・ミューズ・ブライアント 2月25日 11月4日
15 テニスで勝負! Doubles Trouble ジョナサン・ジャッジ アンソニー・Q・ファレル
リサ・ミューズ・ブライアント
2月26日 12月16日
16 スーパー・ママ! Who's Your Mommy? カール・ローレン アンソニー・Q・ファレル 3月2日 11月18日
17 ビリー・ザ・ラット The Amazing Rat Race エリック・ディーンシートン ディッキー・マーフィ 3月3日 11月25日
18 サプライズ誕生会! Mall Time Crooks ロビー・カントリーマン ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
3月4日 10月28日
19 ダークサイドの秘密 It's Not What You Link ティム・ライダー リサ・ミューズ・ブライアント 3月5日 12月30日
20 ヒーローのマント Cape Fear ロビー・カントリーマン ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
3月9日 2016年01月6日
21 革命ラプターの正体 Call of Lunch Duty トレバー・カーシュナー ダン・セラフィン 3月10日 1月13日
22 マックスの新曲 One Hit Thunder シャノン・フリン ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
3月11日 1月20日
23 みんなのドラゴン The Girl with the Dragon Snafu エリック・ディーンシートン ダン・クロス
デビッド・ホーグ
3月25日 1月27日
24 新ヒーロー誕生 Welcome to the Family ジョナサン・ジャッジ ダン・セラフィン
ジェド・スピンガーン
3月28日 2月3日
2月10日

シーズン3

# 邦題 原題 演出 脚本 放送日
 
放送日
 
1 クロエのパワーは? Phoebe Vs. Max: The Sequel ボブ・コハー ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
2015年06月27日 2017年11月29日
2 パワーは使い放題? On the Straight and Arrow シャノン・フリン ダン・クロス
デビッド・ホーグ
7月11日 12月6日
3 リンクと恋の三角形 Why You Buggin'? エリック・ディーンシートン ジェド・スピンガーン 7月18日 12月13日
4 バンドか?友情か? Exit Stage Theft ロビー・カントリーマン リサ・ミューズ・ブライアント 7月25日 12月20日
5 絶叫サンダーライド Are You Afraid of the Park? ロビー・カントリーマン ダン・セラフィン 9月30日 12月27日
6 ヒーローの選択 Evil Never Sleeps ショーン・ムルカイ アンソニー・Q・ファレル 10月7日 2018年01月10日
7 無敵なのはダレだ? Doppel-Gamers ジョナサン・ジャッジ ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
10月14日 1月17日
8 双子ルールの危機 Floral Support ティム・ライダー ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
10月21日 1月24日
9 アイパッチで変身! Patch Me If You Can トレバー・カーシュナー チェイス・ハインリッヒ
ミカス・タインバーグ
10月28日 1月31日
10 ベッタリなふたり Give Me a Break-Up レオナルドR.ガーナー.ジュニア ディッキー・マーフィ 11月4日 2月7日
11 熱血アドバイザー! No Country for Old Mentors トレバー・カーシュナー ダン・クロス
デビッド・ホーグ
11月11日 2月14日
12 マックスがデート? Date Expectations カール・ローレン アンソニー・Q・ファレル
ディッキー・マーフィ
11月18日 2月21日
13 熱闘ゲームナイト! He Got Game Night ジョナサン・ジャッジ リサ・ミューズ・ブライアント 2016年02月13日 2月28日
14 天使のキス? Kiss Me Nate レオナルドR.ガーナー.ジュニア ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
4月2日 3月7日
15 ワンワン・パニック Dog Day After-School ジョナサン・ジャッジ アンソニー・Q・ファレル 6月4日 3月14日
16 イタズラ卒業? Original Prankster トレバー・カーシュナー ダン・セラフィン 6月11日 3月21日
17 ヒーローにも門限? Chutes and Splatters トレバー・カーシュナー リサ・ミューズ・ブライアント 6月25日 3月28日
18 チェリーが大ピンチ I'm Gonna Forget You, Sucka ロビー・カントリーマン デビッド・ホーグ
ダン・クロス
7月9日 4月6日
19 カノジョの両親 Beat the Parents ジョナサン・ジャッジ リサ・ミューズ・ブライアント
ノラ・サリバン
7月16日 4月13日
20 運命の人はどこ? Can't Spy Me Love エリック・ディーンシートン ディッキー・マーフィ 7月23日 4月20日
21 トンデモ昔ばなし? Robin Hood: Prince of Pheebs ジョナサン・ジャッジ クリス・アトウッド 7月30日 4月27日
22 ママへのプレゼント Aunt Misbehavin ジョナサン・ジャッジ ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
8月6日 5月4日
23 盗まれたヒーロー Stealing Home エリック・ディーンシートン ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
8月13日 5月11日
24 伝説のふたり? Back to School ロビー・カントリーマン ジェド・スピンガーン 8月13日 5月18日
25 危うしサンダーマン Thundermans: Secret Revealed ジョナサン・ジャッジ ジェド・スピンガーン
ダン・セラフィン
10月10日 5月25日
6月1日

Eテレではシーズン2再放送の最終回となる2017年9月9日のエンディングにて、今冬にシーズン3の放送決定が発表された。

シーズン4

# 邦題 原題 演出 脚本 放送日
 
放送日
 
1 Happy Heroween エリック・ディーンシートン ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
2016年10月22日
2 さらばヒドゥンビル Thundermans: Banished! ジョナサン・ジャッジ ジェド・スピンガーン
ダン・セラフィン
11月19日 2019年04月26日
5月3日
3 Zフォースへの道 Smells Like Team Spirit エリック・ディーンシートン ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
2017年01月7日 5月10日
4 マックスの大発明? Max to the Future トレバー・カーシュナー ディッキー・マーフィ 1月14日 5月17日
5 やり直し結婚式? Better Off Wed リン・マクラッケン ジェニー・クワイン 1月21日 5月24日
6 ヒーローはお休み? Parks & T-Rex レオナルドR.ガーナー.ジュニア ジェンナ・ライアン 1月28日 5月31日
7 恋のハート・ツリー Date of Emergency エリック・ディーンシートン リサ・ミューズ・ブライアント 2月4日 6月7日
8 マックスがお手本? Orange Is the New Max トレバー・カーシュナー キース・ワーグナー 2月18日 6月14日
9 バンドやめようぜ! Ditch Perfect トレバー・カーシュナー チェイス・ハインリッヒ
ミカス・タインバーグ
2月25日 6月21日
10 チェリーが大活躍? May Z-Force Be with You ロビー・カントリーマン ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
3月4日 6月28日
11 マックスの大失恋 21 Dump Street ロビー・カントリーマン リサ・ミューズ・ブライアント 6月3日 7月5日
12 ギデオンVS.校長 Super Dupers レオナルドR.ガーナー.ジュニア ディッキー・マーフィ 6月10日 7月12日
13 危険なダークパワー Come What Mayhem ジョナサン・ジャッジ ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
6月17日 7月19日
14 ハワイの休日 Thunder in Paradise ジョナサン・ジャッジ ジェド・スピンガーン
ダン・セラフィン
6月24日 7月26日
8月2日
15 Save the Past Dance ロビー・カントリーマン アンソニー・Q・ファレル 11月18日
16 Z's All That トレバー・カーシュナー ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
2018年01月6日
17 Can't Hardly Date ジョディ・マルゴリン・ハーン ディッキー・マーフィ 1月13日
18 Revenge of the Smith トレバー・カーシュナー アンソニー・Q・ファレル 1月20日
19 Nowhere to Slide ジョディ・マルゴリン・ハーン ジェンナ・ライアン 1月27日
20 Significant Brother エリック・ディーンシートン チェイス・ハインリッヒ
ミカス・タインバーグ
2月3日
21 Rhythm 'n' Shoes
Rhythm & Shoes
カール・ローレン ノラ・サリバン 2月17日
22 Make It Pop Pop トレバー・カーシュナー チェイス・ハインリッヒ
ミカス・タインバーグ
2月24日
23 Side-Kicking and Screaming トレバー・カーシュナー リサ・ミューズ・ブライアント 3月3日
24 Cookie Mistake トレバー・カーシュナー ショーン・W・カニンガム
マーク・ドゥウォーキン
3月10日
25 All the President's Thunder-Men エリック・ディーンシートン ソーナパノス 3月17日
26 Mad Max: Beyond Thunderhomes トレバー・カーシュナー ウェズリー・ジョンソン
スコット・テイラー
5月25日
27 The Thundredth エリック・ディーンシートン ジェド・スピンガーン 5月25日
28 Looperheroes ジョナサン・ジャッジ デビッド・ホーグ
ダン・クロス
5月25日
29 The Thunder Games ジョナサン・ジャッジ ジェド・スピンガーン
ダン・セラフィン
5月25日

関連項目

出典

  1. ^ Nickelodeon greenlights ‘Thundermans’ comedy”. バラエティ (2013年2月14日). 2013年3月31日閲覧。
  2. ^ Lesley Goldberg (2013年2月14日). “Nickelodeon Orders Superhero Family Comedy 'The Thundermans' to Series (Exclusive)”. ハリウッド・リポーター. 2013年3月31日閲覧。
  3. ^ Nickelodeon's "The Thundermans" Will Begin Production Spring 2013”. Nick411.net. 2013年3月31日閲覧。
  4. ^ Nickelodeon's "The Thundermans" Will Begin Production Spring 2013”. Nickutopia (2013年3月7日). 2013年3月31日閲覧。
  5. ^ 『超能力ファミリー サンダーマン』いよいよスタート!”. 海外ドラマ・スタッフブログ. NHKブログ (2014年8月21日). 2014年10月18日閲覧。
  6. ^ 『サンダーマン』 が9月に帰ってくる!”. 海外ドラマ・スタッフブログ|欧米ドラマ. NHKブログ (2015年7月1日). 2015年8月19日閲覧。
  7. ^ 最終回においてワン夫人がサンダーガールの正体とともに公開していた。
  8. ^ 岸川靖 (2014年10月16日). “■海外ドラマ■『超能力ファミリー サンダーマン』楽しんでますか?”. 2014年10月18日閲覧。

外部リンク

Eテレ 水曜19:25 - 19:50
前番組 番組名 次番組
サム&キャット
(第1話 - 第20話)
(2014.4.2 - 9.24)
超能力ファミリー サンダーマン
(第1話 - 第20話)
(2014.10.1 - 2015.3.25)
サム&キャット
(第21話 - 第36話)
(2015.4.1 - 7.15)
ハンク ‐ちょっと特別なボクの日常‐
(第1話 - 第6話)
(2015.7.22 - 8.26)
超能力ファミリー サンダーマン
 シーズン2
(第21話 - 第44話)
(2015.9.2 - 2016.3.30)
ティーン・スパイ K.C.
(第1話 - 第29話)
(2016.4.6 - 11.30)
ゲームシェイカーズ
(第1話 - 第25話)
(2017.6.7 - 11.22)
超能力ファミリー サンダーマン
 シーズン3
(第45話 - 第61話)
(2017.11.29 - 2018.3.28)
【ここまで海外ドラマ枠】
カードキャプターさくら
クリアカード編

(2018.4.4 - )
【ここからアニメ枠】
Eテレ 金曜19:25 - 19:50
カードキャプターさくら
(セレクション放送)
(2017.9.15 - 2018.3.30)
【ここまでアニメ枠】
超能力ファミリー サンダーマン
 シーズン3
(第62話 - )
(2018.4.6 - )
【ここから海外ドラマ枠】
スクール・オブ・ロック
(テレビドラマ版)
(2018.6.08 - )