メインメニューを開く
星峠の棚田

越後松代棚田群(えちごまつだいたなだぐん)は、新潟県十日町市松代地域にある棚田(千枚田)群。「にほんの里100選」に選ばれており[1]、全国から数多くの観光客が訪れる。

概要編集

十日町市西部の松代地域(旧松代町)・松之山地域(旧松之山町)は丘陵地帯となっており、多くの棚田が点在する(#外部リンクの地図を参照)。

積雪量にもよるが、4月には雪が溶け出し、徐々に水田が見えてくる。4月後半から6月中旬までが春の水鏡のシーズンである。その後田植えとなり、緑の棚田が楽しめる。稲刈りは9月中旬から10月初旬で、その後もう一度水がはられ、10月後半から11月初旬にかけて秋の水鏡のシーズンとなる。

秋には、日中と夜の気温差が大きくなると雲海が発生することがある。

主な棚田編集

代表的な棚田として、「星峠の棚田」、「儀明の棚田」、「蒲生の棚田」の3箇所を挙げる。

星峠の棚田編集

越後松代棚田群を代表する棚田で、最も規模が大きい。「にほんの里100選」や「日本の絶景&秘境100選」[2]にも選ばれており、水鏡の景観は、2009年の大河ドラマ「天地人」のオープニングにも登場した[3]

駐車場と展望台が整備されている[4]

儀明の棚田編集

 
儀明の棚田

儀明(ぎみょう)の棚田は、水田の傍らに山桜があり、水鏡に桜の花や紅葉が映る[5]

国道253号沿いから眺めることができ、駐車場はないが道路沿いに待避所が設置されている[5]

蒲生の棚田編集

 
蒲生の棚田

蒲生(かもう)の棚田は、朝霧が発生しやすい棚田として知られる[6]。星峠の棚田に比べると規模は小さく、やや急な斜面に立地している。

駐車場と展望台が整備されている[6]

アクセス編集

脚注編集

出典編集

  1. ^ 30. 松之山・松代”. にほんの里100選. 公益財団法人森林文化協会. 2018年5月4日閲覧。
  2. ^ 松代地域の棚田が2つの書籍で紹介されました - 十日町市.2019年4月8日閲覧。
  3. ^ 星峠の棚田”. 十日町市観光サイト とおかまち日和. 松代支所 地域振興課 地域振興係 (2016年2月22日). 2018年5月4日閲覧。
  4. ^ 星峠(ほしとうげ)の棚田”. どきどき十日町. 十日町市観光協会. 2019年4月8日閲覧。
  5. ^ a b 儀明(ぎみょう)の棚田”. どきどき十日町. 十日町市観光協会. 2018年5月4日閲覧。
  6. ^ a b 蒲生(かもう)の棚田”. どきどき十日町. 十日町市観光協会. 2018年5月4日閲覧。

関連文献編集

  • 『越後松代棚田群の四季』 十日町市役所松代支所地域振興課

関連項目編集

外部リンク編集