メインメニューを開く

足利市における中心商店街は通1丁目から通3丁目の範囲で、各種中小商店が立ち並んでいる。

しかし、最近はモータリゼーションの進展で、栃木県内でも車社会化が顕著に表れている所でもあり、一部シャッターを降ろしている店が多くなっている。(シャッター通り)

衰退編集

かつては高島屋ストア十字屋キンカ堂藤五などの大型商業施設が立ち並んでいたが、現在は全て撤退し、十字屋の跡地にはフレッセイ通町店が出店している。