足立育朗1940年 - )は、日本著作家

人物・来歴編集

東京都生まれ。

1964年、早稲田大学第一理工学部建築学科卒業。1968年、幹夫建築研究所設立。1990年、形態波動エネルギー研究所設立。

宇宙はエネルギー及び物質の振動波で構成されていることを真の科学として直覚し、研究・創作活動として実践する。

全ての存在、現象は、エネルギー及び物質の振動波であることを自らの周波数変換によって発見し、振動波科学の基礎的研究活動を行い、自然の法則にかなった地球文化の創造に役割を続ける。

著書編集

『波動の法則』(1995年 PHP研究所刊。2002年 形態波動エネルギー研究所刊。2007年ナチュラルスピリット刊)。

脚注編集

[脚注の使い方]