軍政国境地帯(ぐんせいこっきょうちたい、ドイツ語:Militärgrenze, ハンガリー語:határőrvidék, クロアチア語:Vojna krajina)は、オーストリア=ハンガリー帝国において、辺境の対オスマン帝国防衛線として、ハンガリートランシルバニア(当時はウィーン宮廷直轄地)に設定された陸軍常設地帯。

軍政国境地帯(トランシルバニアが描かれていない)

行政区分編集

参考資料編集

関連項目編集

外部リンク編集