メインメニューを開く

軽部 洋(かるべ ひろし)は、日本外交官ストラスブール総領事等を経て、駐コンゴ特命全権大使

経歴・人物編集

山形県出身。1978年東京大学法学部卒業、外務省入省[1]総合外交政策局原子力課国際科学協力室長大臣官房文化交流部文化第二課長、総合外交政策局国際社会協力部地球規模問題課長を経て、1999年在オランダ日本国大使館公使。2003年在スリランカ日本国大使館公使。2006年アジア福祉教育財団難民事業本部長[2]

2009年ストラスブール総領事日本原子力研究開発機構核不拡散・核セキュリティ総合支援センター上席参事を経て、2014年在カナダ日本国大使館公使国際民間航空機関日本政府代表部公使。2016年から駐コンゴ特命全権大使を務め[1]エボラ出血熱流行に対する緊急援助物資の引き渡しなどにあたった[3]

同期編集

脚注編集