メインメニューを開く
日本 > 神奈川県 > 藤沢市 > 辻堂
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

辻堂(つじどう)は、神奈川県藤沢市にある地名。現行行政町名は辻堂一丁目から辻堂六丁目で、住居表示実施済み区域[5]。郵便番号は251-0047(藤沢郵便局管区)[3]。いわゆる広域の辻堂地区のうちの一区域に当たる。

辻堂
JR辻堂駅
JR辻堂駅
辻堂の位置(神奈川県内)
辻堂
辻堂
辻堂の位置
北緯35度20分12.65秒 東経139度26分49.58秒 / 北緯35.3368472度 東経139.4471056度 / 35.3368472; 139.4471056
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Kanagawa Prefecture.svg 神奈川県
市町村 Flag of Fujisawa, Kanagawa.svg 藤沢市
地区 辻堂地区
面積
 • 合計 0.92km2
人口
2018年(平成30年)2月1日現在)[2]
 • 合計 10,861人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
251-0047[3]
市外局番 0466 (藤沢MA)[4]
ナンバープレート 湘南
※座標はJR辻堂駅付近

目次

地理編集

藤沢市の西南部に位置する。北に辻堂駅がある。

北は辻堂神台、東は辻堂元町、南は辻堂西海岸、西は茅ヶ崎市浜竹である。北から順に一丁目から六丁目がある。

地価編集

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日公示地価によれば、辻堂3-14-28の地点で24万9000円/m2となっている。[6]

歴史編集

平安時代は、大庭御厨の一部で伊勢神宮荘園であった。

沿革編集

 
羽鳥踏切 撮影 : 1985年
  • 1994年(平成6年)11月 - 辻堂駅東側にあった羽鳥踏切が立体交差化、湘南辻堂地下道となった。
  • 1999年(平成11年)7月18日 - 辻堂一丁目から六丁目を新設する[7]

経済編集

産業編集

農業

辻堂で農業を営んでいた人物は「相澤竹次郎、相澤繁右衛門、吉田八左衛門」などである[8]。農蚕業を営んでいた人物は「相澤重左衛門、門倉與右衛門、櫻井庄左衛門、廣野浅右衛門」などである[8]

町名の変遷編集

実施後 実施年月日 実施前(特記なければ各字名ともその一部)
辻堂一丁目 1999年7月18日 大字辻堂字熊ノ森・字堺田
辻堂二丁目
辻堂三丁目 大字辻堂字砂場・字久根下
辻堂四丁目
辻堂五丁目 大字辻堂字高砂・字弥平田・字出口(全域)・字大ヤゲン(全域)
辻堂六丁目 大字辻堂字久根下・字砂場・字高砂・字弥平田・字勘久(全域)

世帯数と人口編集

2018年(平成30年)2月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
辻堂一丁目 765世帯 1,489人
辻堂二丁目 775世帯 1,436人
辻堂三丁目 862世帯 2,059人
辻堂四丁目 630世帯 1,472人
辻堂五丁目 704世帯 1,669人
辻堂六丁目 1,107世帯 2,736人
4,843世帯 10,861人

交通編集

施設編集

  • 藤沢市立辻堂青少年会館
  • 藤沢市立辻堂市民図書館
  • 藤沢市消防本部南消防署辻堂出張所

出身・ゆかりのある人物編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 統計年報(2016年版)”. 藤沢市 (2017年9月26日). 2018年2月26日閲覧。
  2. ^ a b 藤沢市の人口と世帯数”. 藤沢市 (2018年2月16日). 2018年2月26日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年2月26日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年2月26日閲覧。
  5. ^ 住居表示実施区域”. 藤沢市. 2018年2月26日閲覧。
  6. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査
  7. ^ 同年9月14日、自治省告示第199号「住居表示が実施された件」
  8. ^ a b 『神奈川文庫 第五集 百家明鑑』171-173頁(国立国会図書館デジタルコレクション)。2019年3月16日閲覧。

参考文献編集

  • 小幡宗海編『神奈川文庫 第五集 百家明鑑』神奈川文庫事務所、1900年。

関連項目編集