メインメニューを開く
このページの項目名には、環境により表示が異なる文字があります。公式の表記ではしんにょう)の点が一つです。
2006年1月竣工の本校舎(設計:大林組本店一級建築士事務所)[1]

辻学園調理・製菓専門学校(つじがくえんちょうりせいかせんもんがっこう)は、学校法人三幸学園が運営する大阪市北区にある専修学校

同校は、同じく大阪にある辻調理師専門学校(「辻調」の略称で知られる)とは無関係(辻調グループ創設者の辻静雄は、学校法人辻学園創設者の辻徳光の娘婿)。

沿革編集

学科編集

  • 調理師学科
  • 高度調理技術学科
  • 製菓衛生師学科

所在地編集

旧校舎編集

辻学園の中之島校旧校舎は、大正15年に大林組の本社社屋として建設された近代建築である。土佐堀川側からも、土佐堀通側からも正面に見えるようデザイン的に配慮されている。現在はフランス料理店「ル・ポン・ド・シエル」が入居している。

  • 所在地:大阪府大阪市中央区北浜東6-9
  • 構造:RC造り6階建
  • 設計:平松英彦
  • 施工:山口組

職員編集

  • 辻勲 - 辻徳光の息子。日本割烹学校の教授職を務め、辻学園日本調理師学校を創設・校長となる。
  • 林繁和 - 元製菓・製パン主任教授。
  • 為後喜光 - 元技術教育本部長。
  • 西尾智治 - 教授。関西ローカルバラエティーに調理指導・審査員で多数出演。

出身者編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集