メインメニューを開く

迷宮塔路レガシスタ』(めいきゅうとうろレガシスタ)は、日本一ソフトウェアより2012年3月15日に発売されたPlayStation 3用ゲーム。

迷宮塔路レガシスタ
ジャンル サバイバルアクションRPG
対応機種 PlayStation 3
開発元 システムプリズマ
発売元 日本一ソフトウェア
人数 1人
メディア Blu-ray Disc
発売日 日本の旗 2012年3月15日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
売上本数 16,515本[1]
テンプレートを表示

クラシックダンジョン』と同じスタッフにより開発されており、「『クラシックダンジョン』でできなかったことをする」という思想の元設計されている[2]

目次

あらすじ編集

科学が「魔法」として認識された時代のこと、古代の科学研究施設「レイヤード」は「呪われたツタの塔」として、人々に知られていた。その塔にのこされた魔法で石化した妹を元に戻せると考えた青年・アルト・スレイターは足を踏み入れた。

登場人物編集

アルト・ストレイター
声 - 市来光弘
主人公。青っぽい髪色に赤い瞳をもつ、探検家の青年。年齢は17歳。
メリーゼ
声 - 茅野愛衣
古代の科学技術によって誕生した"古代兵器"。アルトと接触したことにより目覚めたが、自分の能力に関する記憶が抜け落ちている。
ダンジョンさん
声 - 相沢舞
ツタの塔ことレイヤードを管理するアンドロイド。塔を訪れた者に食事などをふるまっている。鍵穴のついた大きな帽子をかぶっている。正式名称はT48R-β。
マリ・ストレイター
声 - 徳井青空
アルトの妹。現在は呪いで石化しているが、かつては優しくて世話好きな少女だった。
モヤシー
声 - 中本順久
ダンジョンさんによる品種改良で生まれたモヤシのクリーチャー。人間との意思の疎通が可能。様々な個体がおり、顔に髭の生えたものもいる。
モヤピー
声 - 東城日沙子
モヤシーのメス個体。アルトに対して献身的に接する。
レイナ・ミンデル
声 - 根谷美智子
シャウト
声 - 安元洋貴
フォルクス・ザイード
声 - 子安武人
正義感が強いが、ヘタレな盗賊。逃げ足は速い。
ミミリィ・バハムート
声 - 喜多村英梨
ドラゴンと人間のハーフで、額に生えた2本の角が特徴。見た目は変わっているが、天真爛漫な性格。

出典・脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『ファミ通ゲーム白書2013 補完データ編(分冊版)』エンターブレイン、2013年。2016年3月26日閲覧。
  2. ^ 『迷宮塔路 レガシスタ』”. system prisma (2011年11月24日). 2012年5月3日閲覧。

外部リンク編集