メインメニューを開く

逃亡者』(とうぼうしゃ、原題:Desperate Hours)は1990年に製作されたアメリカの映画マイケル・チミノ監督作品。字幕は戸田奈津子。1955年にハンフリー・ボガートが主演した映画『必死の逃亡者』のリメイク作品。全米週末興行収入成績初登場第9位(1990年10月5日-10月8日)。

逃亡者
Desperate Hours
監督 マイケル・チミノ
脚本 ジョゼフ・ヘイズ
ローレンス・コナー
マーク・ローゼンタール
原作 ジョセフ・ヘイズ
The Desperate Hours
製作 マイケル・チミノ
ディノ・デ・ラウレンティス
製作総指揮 マーサ・デ・ラウレンティス
出演者 ミッキー・ローク
アンソニー・ホプキンス
音楽 デヴィッド・マンスフィールド
撮影 ダグ・ミルサム
編集 クリストファー・ラウズ
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM
日本の旗 日本ヘラルド映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1990年10月5日
日本の旗 1991年1月19日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $2,742,912[1] アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

判決直前に、凶悪犯のボズワースは弁護士のナンシーと脱獄を企て逃亡に成功し、郊外に住むティムの一家を人質に取り立てこもる。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

その他編集

ミッキー・ロークマイケル・チミノディノ・デ・ラウレンティスら『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』のキャスト、スタッフにより製作された。衣装は高級百貨店「バーニーズ・ニューヨーク」が提供している。ミッキー・ロークはジョルジオ・アルマーニのスーツを、ケリー・リンチはダナ・キャランのスーツをそれぞれ着用している。

脚注・参考文献編集

  • 「逃亡者」パンフレット
  1. ^ Desperate Hours (1990)” (英語). Box Office Mojo. 2010年5月13日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集