商務庁長官[注釈 1](しょうむちょうちょうかん、英語: President of the Board of Trade)は、イギリス枢密院の委員会である商務庁の長。商務庁は17世紀に臨時の調査委員会として創設されたが、やがて多くの機能を有する行政組織に発展していった[7]。2019年8月現在、国際貿易大臣リズ・トラスが兼任している。

イギリスの旗 イギリス
商務庁長官
Royal Coat of Arms of the United Kingdom (HM Government).svg
Official portrait of Elizabeth Truss.jpg
現職者
リズ・トラス

就任日 2019年7月24日
商務庁
所属機関 イギリスの内閣
枢密院
上官 首相
官邸所在地 ロンドンウェストミンスター
任命 イギリスの君主
首相の助言に基づく)
任期 陛下の仰せのままに

歴史編集

商務庁と似た部門がはじめて創設されたのは1655年のことであり、オリバー・クロムウェルはこの年に息子リチャード・クロムウェル枢密院、裁判官、商人で構成される、貿易促進をはかるための委員会の会長に任命した。その後、イングランド王チャールズ2世は1660年11月7日に商務委員会を、12月1日に拓殖委員会を創設、続いて1672年9月16日に2委員会を商務・拓殖庁(Board of Trade and Plantations)に合併した。

1696年に商務庁が再び創設されたとき、委員数は15名(後に16名に変更)であり、うち7名(後に8名に変更)が国務大官で、それ以外の8名が実際に業務に取り組む委員だった。実際に業務に取り組む委員8名のうち1人が委員会の長官とされ、一般的には第一商務卿(First Lord of Trade)として知られる。商務庁は1782年7月11日に一旦廃止されたが、1784年3月5日には枢密院で同様の目的を有する委員会が創設され、1786年8月23日にはそれまでの商務庁よりも商務に集中して取り組む委員会が創設された。創設直後の内閣では商務庁長官を閣僚とするものと、閣僚としないものが混在したが、19世紀初期以降は閣僚とすることが定着した。

商務庁長官の一覧編集

第一商務卿(First Lord of Trade、1672年 – 1782年)編集

名前 画像 就任 離任
シャフツベリ伯爵   1672年9月16日 1676年
ブリッジウォーター伯爵   1695年12月16日 1699年6月9日
スタンフォード伯爵   1699年6月9日 1702年6月19日[8]
ウェイマス子爵英語版   1702年6月19日 1705年
スタンフォード伯爵   1705年 1711年6月12日
ウィンチルシー伯爵   1711年6月12日 1713年9月15日
ギルフォード男爵   1713年9月15日 1714年9月
ストラットンのバークリー男爵   1714年9月 1715年5月12日
サフォーク伯爵   1715年5月12日 1718年1月31日
ホルダーネス伯爵   1718年1月31日 1719年5月11日
ウェストモーランド伯爵   1719年5月11日 1735年5月
フィッツウォルター伯爵   1735年5月 1737年6月
モンソン男爵   1737年6月 1748年11月1日
ハリファックス伯爵   1748年11月1日 1761年3月21日
サンズ男爵   1761年3月21日 1763年3月1日
チャールズ・タウンゼンド   1763年3月1日 1763年4月20日
シェルバーン伯爵   1763年4月20日 1763年9月9日
ヒルズバラ伯爵   1763年9月9日 1765年7月20日
ダートマス伯爵   1765年7月20日 1766年8月16日
ヒルズバラ伯爵   1766年8月16日 1766年12月
クレア子爵   1767年1月19日 1768年1月20日
ヒルズバラ伯爵   1768年1月20日 1772年8月31日
ダートマス伯爵   1772年8月31日 1775年11月10日
ジョージ・サックヴィル=ジャーメイン卿   1775年11月10日 1779年11月6日
カーライル伯爵   1779年11月6日 1780年12月9日
グランサム男爵   1780年12月9日 1782年7月11日

貿易・拓殖委員会会長(President of the Committee on Trade and Foreign Plantations、1784年 – 1786年)編集

名前 画像 就任 離任 政党 首相
シドニー男爵   1784年3月5日 1786年8月23日 ホイッグ党 小ピット

商務庁長官(President of the Board of Trade、1786年 – )編集

名前 画像 就任 離任 政党 首相
リヴァプール伯爵英語版   1786年8月23日 1804年6月7日 トーリー党 小ピット
ヘンリー・アディントン
モントローズ公爵英語版   1804年6月7日 1806年2月5日 トーリー党 小ピット
オークランド男爵英語版   1806年2月5日 1807年3月31日 グレンヴィル男爵
総人材内閣英語版
バサースト伯爵   1807年3月31日 1812年9月29日 トーリー党 ポートランド公爵
スペンサー・パーシヴァル
リヴァプール伯爵
クランカーティ伯爵英語版   1812年9月29日 1818年1月24日 トーリー党
フレデリック・ジョン・ロビンソン   1818年1月24日 1823年2月21日 トーリー党
ウィリアム・ハスキソン   1823年2月21日 1827年9月4日 トーリー党
ジョージ・カニング
チャールズ・グラント英語版   1827年9月4日 1828年6月11日 トーリー党 ゴドリッチ子爵
ウェリントン公爵
ウィリアム・ヴェジー=フィッツジェラルド英語版   1828年6月11日 1830年2月2日 トーリー党
ジョン・チャールズ・ヘリーズ英語版   1830年2月2日 1830年11月22日 トーリー党
オークランド男爵   1830年11月22日 1834年6月5日 ホイッグ党 グレイ伯爵
メルバーン子爵
チャールズ・ポーレット・トムソン英語版   1834年6月5日 1834年11月14日 ホイッグ党
アレクサンダー・ベアリング   1834年12月15日 1835年4月8日 トーリー党 ウェリントン公爵
サー・ロバート・ピール
チャールズ・ポーレット・トムソン英語版   1835年4月8日 1839年8月29日 ホイッグ党 メルバーン子爵
ヘンリー・ラブーシェア英語版   1839年8月29日 1841年8月30日 ホイッグ党
リポン伯爵   1841年9月3日 1843年5月15日 保守党 サー・ロバート・ピール
ウィリアム・グラッドストン   1843年5月15日 1845年2月5日 保守党
ダルハウジー伯爵   1845年2月5日 1846年6月27日 保守党
クラレンドン伯爵   1846年7月6日 1847年7月22日 ホイッグ党 ジョン・ラッセル卿
ヘンリー・ラブーシェア英語版   1847年7月22日 1852年2月21日 ホイッグ党
J・W・ヘンリー英語版 1852年2月27日 1852年12月17日 保守党 ダービー伯爵
エドワード・カードウェル   1852年12月28日 1855年3月31日 ピール派 アバディーン伯爵
連立政権英語版
アルダーリーのスタンリー男爵英語版   1855年3月31日 1858年2月21日 ホイッグ党 パーマストン子爵
J・W・ヘンリー英語版 1858年2月26日 1859年3月3日 保守党 ダービー伯爵
ドノーモア伯爵英語版   1859年3月3日 1859年6月11日 保守党
トマス・ミルナー・ギブソン英語版   1859年7月6日 1866年6月26日 自由党 パーマストン子爵
ラッセル伯爵
サー・スタッフォード・ノースコート準男爵   1866年7月6日 1867年3月8日 保守党 ダービー伯爵
リッチモンド公爵   1867年3月8日 1868年12月1日 保守党
ベンジャミン・ディズレーリ
ジョン・ブライト   1868年12月9日 1871年1月14日 自由党 ウィリアム・グラッドストン
チチェスター・パーキンソン=フォーテスキュー   1871年1月14日 1874年2月17日 自由党
サー・チャールズ・アダーリー英語版   1874年2月21日 1878年4月4日 保守党 ベンジャミン・ディズレーリ
サンドン子爵英語版   1878年4月4日 1880年4月21日 保守党
ジョゼフ・チェンバレン   1880年5月3日 1885年6月9日 自由党 ウィリアム・グラッドストン
リッチモンド公爵   1885年6月24日 1885年8月19日 保守党 ソールズベリー侯爵
エドワード・スタンホープ英語版   1885年8月19日 1886年1月28日 保守党
A・J・マンデラ英語版   1886年2月17日 1886年7月20日 自由党 ウィリアム・グラッドストン
プレストンのスタンリー男爵   1886年8月3日 1888年2月21日 保守党 ソールズベリー侯爵
サー・マイケル・ヒックス・ビーチ準男爵   1888年2月21日 1892年8月11日 保守党
A・J・マンデラ英語版   1892年8月18日 1894年5月28日 自由党 ウィリアム・グラッドストン
ジェームズ・ブライス   1894年5月28日 1895年6月21日 自由党 ローズベリー伯爵
チャールズ・リッチー英語版   1895年6月29日 1900年11月7日 保守党 ソールズベリー侯爵
ジェラルド・バルフォア英語版   1900年11月7日 1905年3月12日 保守党
アーサー・バルフォア
ソールズベリー侯爵   1905年3月12日 1905年12月4日 保守党
デビッド・ロイド・ジョージ   1905年12月10日 1908年4月12日 自由党 サー・ヘンリー・キャンベル=バナマン
ウィンストン・チャーチル   1908年4月12日 1910年2月14日 自由党 ハーバート・ヘンリー・アスキス
シドニー・バックストン英語版   1910年2月14日 1914年2月11日 自由党
ジョン・バーンズ英語版   1914年2月11日 1914年8月5日 自由党
ウォルター・ランチマン英語版   1914年8月5日 1916年12月5日 自由党
サー・アルバート・スタンリー英語版 1916年12月10日 1919年5月26日 保守党 デビッド・ロイド・ジョージ
連立政権英語版
サー・オークランド・ゲッデス英語版   1919年5月26日 1920年3月19日 保守党
サー・ロバート・ホーン英語版   1920年3月19日 1921年4月1日 保守党
スタンリー・ボールドウィン   1921年4月1日 1922年10月19日 保守党
サー・フィリップ・ロイド=グリーム英語版   1922年10月24日 1924年1月22日 保守党 ボナー・ロー
スタンリー・ボールドウィン
シドニー・ウェッブ   1924年1月22日 1924年11月3日 労働党 ラムゼイ・マクドナルド
サー・フィリップ・カンリフ=リスター英語版   1924年11月6日 1929年6月4日 保守党 スタンリー・ボールドウィン
ウィリアム・グラハム英語版 1929年6月7日 1931年8月24日 労働党 ラムゼイ・マクドナルド
サー・フィリップ・カンリフ=リスター英語版   1931年8月25日 1931年11月5日 保守党 ラムゼイ・マクドナルド
第1次挙国内閣英語版
ウォルター・ランチマン英語版   1931年11月5日 1937年5月28日 国民自由党英語版 ラムゼイ・マクドナルド
第2次挙国内閣英語版
スタンリー・ボールドウィン
第3次挙国内閣英語版
オリヴァー・スタンリー英語版 1937年5月28日 1940年1月5日 保守党 ネヴィル・チェンバレン
第4次挙国内閣英語版
戦時内閣英語版
サー・アンドリュー・ダンカン英語版 1940年1月5日 1940年10月3日 無所属
オリヴァー・リトルトン 1940年10月3日 1941年6月29日 保守党 ウィンストン・チャーチル
戦時内閣
サー・アンドリュー・ダンカン英語版 1941年6月29日 1942年2月4日 無所属
ジョン・ルウェリン英語版   1942年2月4日 1942年2月22日 保守党
ヒュー・ダルトン英語版   1942年2月22日 1945年5月23日 労働党
オリヴァー・リトルトン 1945年5月25日 1945年7月26日 保守党 ウィンストン・チャーチル
暫定内閣英語版
サー・スタッフォード・クリップス   1945年7月27日 1947年9月29日 労働党 クレメント・アトリー
ハロルド・ウィルソン   1947年9月29日 1951年4月23日 労働党
サー・ハートリー・ショークロス英語版 1951年4月24日 1951年10月26日 労働党
ピーター・ソーニークロフト英語版   1951年10月30日 1957年1月13日 保守党 サー・ウィンストン・チャーチル
サー・アンソニー・イーデン
サー・デイヴィッド・エクルズ英語版 1957年1月13日 1959年10月14日 保守党 ハロルド・マクミラン
レジナルド・モードリング英語版   1959年10月14日 1961年10月9日 保守党
フレデリック・エロル英語版   1961年10月9日 1963年10月20日 保守党
貿易・産業・地域開発大臣と兼任 保守党 アレック・ダグラス=ヒューム
エドワード・ヒース   1963年10月20日 1964年10月16日
兼任なし 労働党 ハロルド・ウィルソン
ダグラス・ジェイ英語版   1964年10月18日 1967年8月29日
アンソニー・クロスランド英語版   1967年8月29日 1969年10月6日
ロイ・メイソン英語版   1969年10月6日 1970年6月19日
マイケル・ノーブル英語版 1970年6月20日 1970年10月15日 保守党 エドワード・ヒース
貿易産業大臣と兼任
ジョン・デイヴィース英語版   1970年10月15日 1972年11月5日
ピーター・ウォーカー英語版   1972年11月5日 1974年3月4日
貿易大臣と兼任 労働党 ハロルド・ウィルソン
ピーター・ショア英語版   1974年3月5日 1976年4月8日
エドマンド・デル英語版   1976年4月8日 1978年11月11日 労働党 ジェームズ・キャラハン
ジョン・スミス   1978年11月11日 1979年5月4日
ジョン・ノット英語版   1979年5月5日 1981年1月5日 保守党 マーガレット・サッチャー
ジョン・ビッフェン英語版   1981年1月5日 1982年4月6日
コックフィールド男爵英語版   1982年4月6日 1983年6月12日
貿易産業大臣と兼任
セシル・パーキンソン英語版   1983年6月12日 1983年10月11日
ノーマン・テビット英語版   1983年10月16日 1985年9月2日
レオン・ブリタン   1985年9月2日 1986年1月22日
ポール・シャノン英語版   1986年1月24日 1987年6月13日
グラフハムのヤング男爵英語版   1987年6月13日 1989年7月24日
ニコラス・リドリー英語版   1989年7月24日 1990年7月13日
ピーター・リリー   1990年7月14日 1992年4月10日
保守党 ジョン・メージャー
マイケル・ヘーゼルタイン   1992年4月10日 1995年7月5日
イアン・ラング英語版 1995年7月5日 1997年5月2日
マーガレット・ベケット   1997年5月2日 1998年7月27日 労働党 トニー・ブレア
ピーター・マンデルソン   1998年7月27日 1998年12月23日
スティーブン・バイヤース英語版   1998年12月23日 2001年6月8日
パトリシア・ヒューイット英語版   2001年6月8日 2005年5月6日
アラン・ジョンソン   2005年5月6日 2006年5月5日
アリスター・ダーリング   2006年5月5日 2007年6月27日
ビジネス・企業および規制改革大臣と兼任 労働党 ゴードン・ブラウン
ジョン・ハットン   2007年6月28日 2008年10月3日
マンデルソン男爵   2008年10月3日 2009年6月5日
ビジネス・イノベーション・職業技能大臣と兼任
マンデルソン男爵   2009年6月5日 2010年5月12日
ヴィンス・ケイブル英語版   2010年5月12日 2015年5月8日 自由民主党 デーヴィッド・キャメロン
連立政権
サジード・ジャビド   2015年5月11日 2016年7月15日 保守党 デーヴィッド・キャメロン
第2次内閣
ビジネス・エネルギー・産業戦略大臣と兼任 保守党 テリーザ・メイ
グレッグ・クラーク英語版[注釈 2]   2016年7月15日 2016年7月19日
国際貿易大臣と兼任
リアム・フォックス   2016年7月19日 2019年7月24日[12]
リズ・トラス   2019年7月24日 現職 保守党 ボリス・ジョンソン

脚注編集

  1. ^ 商務庁長官[1]のほか、商務庁総裁[2]、商務院総裁[3]、商務省長官[4]、通商大臣[5]、商務大臣[6]など多くの表記ゆれがある。
  2. ^ 枢密院が誤って任命し、4日後に正しい任命者であるリアム・フォックスに正された[9][10][11]

出典編集

  1. ^ イギリス” (日本語). 新和英大辞典第5版. 2019年6月9日閲覧。
  2. ^ 竹田泉「18世紀イギリス植民地体制下のアイルランド・リネン業」『歴史と経済』第48巻第2号、2006年、 30頁、 doi:10.20633/rekishitokeizai.48.2_18NAID 110007030053
  3. ^ 羽鳥敬彦「自由貿易体制と地域主義」『關西大學商學論』第61巻第1号、2016年6月10日、 32頁。
  4. ^ 喜多康夫「Elihu Lauterpacht, The Life of Hersch Lauterpacht (CUP, 2010), xii + 505 pp.」『帝京法学』第28巻第1号、2012年3月10日、 186頁。
  5. ^ 地田知平「船舶の技術進歩と企業集中:「ロッチデール報告」を資料にして」『一橋大学研究年報・商学研究』第15巻、1972年3月31日、 3頁、 doi:10.15057/9775
  6. ^ 田中文憲「ベアリングズの崩壊」『奈良大学紀要』第36巻、2008年3月、 3頁。
  7. ^ The Board of Trade and Colonial Virginia”. Encyclopedia Virginia. 2015年3月9日閲覧。
  8. ^ Office-Holders in Modern Britain: Volume 3, Officials of the Boards of Trade 1660-1870 - Council of trade and plantations 1696-1782
  9. ^ May, Callum (2016年7月22日). “Minister Greg Clark was briefly given wrong job”. BBC News. https://www.bbc.co.uk/news/uk-politics-36869726 2016年7月22日閲覧。 
  10. ^ Business Transacted and Orders Approved at the Privy Council Held by the Queen at Buckingham Palace on 15th July 2016 (PDF)”. Privy Council Office (2016年7月15日). 2016年7月22日閲覧。
  11. ^ Business Transacted and Orders Approved at the Privy Council Held by the Queen at Buckingham Palace on 19th July 2016 (PDF)”. Privy Council Office (2016年7月19日). 2016年7月22日閲覧。
  12. ^ Fox, Liam [@LiamFox] (2019年7月24日). "Sadly, I will be leaving the Government. It has been a privilege to have served as Secretary of State for International Trade these past 3 years" (ツイート). Twitterより。