メインメニューを開く

通貨(つうか、Currency)は、アメリカ施政権下の沖縄において、1958年に実施されたB円からアメリカドルへの通貨交換について、米国民政府が制定した布令。1958年9月15日に公布された。従来使用されたB円が廃止され、120B円を1ドルとする交換が9月20日までに実施された。

通貨
英語名 Currency
法令番号 高等弁務官布令第14号
制定機関 琉球列島米国民政府
主な内容 B円からアメリカドルへの通貨交換
条文リンク 琉球政府文書デジタルアーカイブ
テンプレートを表示
B円から米国ドルへの通貨交換

構成編集

  • 第1条 米国弗法貨
  • 第2条 交換率
  • 第3条 B円その他禁止貨幣の使用
  • 第4条 不法流通及び偽造
  • 第5条 廃止

関連項目編集