連合労働者党 (セントルシア)

連合労働者党(れんごうろうどうしゃとう、英語: United Workers Party)は、セントルシア保守系政党。2018年現在の党首は2013年7月28日の党首選挙で元首相スティーブンソン・キング英語版を下した元観光相アレン・シャスネである。日本の外務省では統一労働者党と訳されている[1][2]

連合労働者党
United Workers Party
党首 アレン・シャスネ
創立 1964年
政治的思想 キリスト教民主主義
保守主義
政治的立場 中道右派
国際連携 国際民主同盟
議席
2 / 17
(2021年7月26日)
公式サイト
voteuwp.org
セントルシアの政治
セントルシアの政党一覧
セントルシアの選挙

党史編集

連合労働者党は1964年セントルシア総選挙直前、人民進歩党セントルシア労働党の分派である国民労働運動(National Labour Movement)によって結成された[3]。1964年の選挙では8議席のうち6議席を獲得して勝利した。1969年セントルシア総選挙1974年セントルシア総選挙でも勝利して政権を維持したが、1979年セントルシア総選挙で労働党に敗北した。1982年セントルシア総選挙で17議席のうち14議席を獲得して政権を奪還、1987年1992年の選挙でも政権を維持した。労働党が1997年2001年の選挙に勝利したが、連合労働者党は2006年の選挙で政権を取り返した。2011年の選挙で労働党に敗れた後、2016年の選挙で17議席のうち11議席を獲得して政権を奪還した[4]。2021年7月26日の総選挙英語版では2議席にとどまり労働党に破れた[5]

連合労働者党は国際民主同盟の支部カリブ民主同盟英語版の一員である。

脚注編集

  1. ^ セントルシア (Saint Lucia) 日本とセントルシアとの協力年表
  2. ^ 海外安全対策情報第1四半期
  3. ^ Nohlen, D (2005) Elections in the Americas: A data handbook, Volume I, p. 582. ISBN 978-0-19-928357-6
  4. ^ Saint Lucia General Elections”. elections.gov.lc. 2016年6月7日閲覧。
  5. ^ “Landslide victory for opposition in St Lucia elections”. News Room Guyana. (2021年7月27日). https://newsroom.gy/2021/07/27/landslide-victory-for-opposition-in-st-lucia-elections/ 2021年7月28日閲覧。 

外部リンク編集