連邦院(れんぽういん、または連邦会議ロシア語: Сове́т Федера́ции, Sovet Federatsii)は、ロシア連邦議会上院1993年に制定されたロシア連邦憲法によって設置された。議員定数は170名。ロシア連邦を構成する85の連邦構成主体[1] 、すなわち、22共和国、9地方、46、2連邦市、1自治州、4自治管区からおのおの2名の上院議員が選出される。

連邦院(連邦会議)
Сове́т Федера́ции (Sovet Federatsii)
紋章もしくはロゴ
種類
種類
役職
議長
定数 170
選挙
前回選挙
議員は連邦構成主体の代表者が選出
議事堂
モスクワボリシャヤ・ドミトロフカ通りにある連邦院議場
ウェブサイト
www.council.gov.ru
Российская Федерация
ロシア連邦

Coat of Arms of the Russian Federation.svg

ロシアの政治

[編集]

歴代議長編集

# 氏名 画像 就任日 退任日 選出選挙区 所属政党
1 ウラジーミル・シュメイコ   1994年1月13日 1996年1月23日 カリーニングラード州 無所属
2 エゴール・ストローエフ   1996年1月23日 2001年12月5日 オリョール州 無所属
3 セルゲイ・ミローノフ   2001年12月5日 2011年5月18日 サンクトペテルブルク ロシア生活党
公正ロシア
- アレクサンドル・トルシン   2011年5月19日 2011年9月21日 マリ・エル共和国 統一ロシア
4 ワレンチナ・マトヴィエンコ   2011年9月21日 現職 サンクトペテルブルク 統一ロシア

連邦会議大統領代表編集

関連項目編集

参照編集

参考編集

外部リンク編集