週刊少年アクション

週刊少年アクション』(しゅうかんしょうねんアクション)は、かつて双葉社が発行していた日本隔週刊少年漫画雑誌。通称『少年アクション』。

誌名に「週刊」とあるが、厳密には隔週刊であった。

概要編集

1975年9月8日、『漫画アクション』の増刊誌として創刊。内容は漫画の他に「川上哲治の野球学」という、川上哲治が教える野球の必勝法のページや、毎週「アクションメイト」という女性を紹介するページがあった。

応募者プレゼントとして、本誌についている応募券を集めて送るとバッジがもらえるキャンペーンがあった。

1976年9月20日号に、同号をもって一旦「休刊」とする告知が掲載されたが、その後、復刊されることはなかった。

主な掲載作品編集

その他、日野日出志による読み切りホラー短編シリーズ(『まだらの卵』『恐怖列車』など)も掲載されていた。