メインメニューを開く

進 千賀子しん ちかこ1944年3月6日[1][2][3] - )は、日本女優

しん ちかこ
進 千賀子
本名 進 千賀子
別名義 日高 千賀子
生年月日 (1944-03-06) 1944年3月6日(75歳)
出生地 中華民国の旗 中華民国(汪兆銘政権) 上海特別市
出身地 日本の旗 日本 福岡県
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
主な作品
映画
青い山脈
テレビドラマ
平四郎危機一発
美しきチャレンジャー
テンプレートを表示

本名は同じ[3]中国上海市出身[1]博多高等学校卒業[1][2][3]。丹波プロに所属していた[3]

目次

来歴・人物編集

父親は共同通信社の記者で、第二次世界大戦後、家族とともに福岡県に引き揚げる[1]。高校3年時に日活撮影所を見学した時にスカウトされる[1][4]1962年、高校卒業とともに日活に入社する[1][2]劇団民藝での養成期間を経て、同年、映画『若くて、悪くて、凄いこいつら』でデビューし、青春スターとして活躍する[1][2]1967年東宝テレビ部に移籍するが[2]、のちにフリーとなりテレビドラマで活躍した[1]

1978年日高 千賀子名義で、海外ドラマチャーリーズ・エンジェル』の声優を担当する[1]

エピソード編集

出演作品編集

映画編集

  • 若くて、悪くて、凄いこいつら(1962年、日活
  • 金門島にかける橋(1962年、日活)
  • 青い山脈(1963年、日活)
  • 銀座の次郎長(1963年、日活)
  • 銀座の次郎長 天下の一大事(1963年、日活)
  • 真白き富士の嶺(1963年、日活)
  • 関東無宿(1963年、日活)
  • こんにちは、20歳(1963年、日活)
  • あゝ青春の胸の血は(1964年、日活)
  • 早射ちジョー 砂丘の決斗(1964年、日活)
  • 黒いダイスが俺を呼ぶ(1964年、日活)
  • 黒い海峡(1964年、日活)
  • 若草物語(1964年、日活)
  • 悲しき別れの歌(1965年、日活)
  • ぼくどうして涙がでるの(1965年、日活)
  • 俺にさわると危ないぜ(1966年、日活)
  • 青春のお通り 愛して泣いて突っ走れ(1966年、日活)
  • 栄光への挑戦(1966年、日活)
  • めぐりあい(1968年、東宝
  • 社長学ABC(1970年、東宝)
  • 続・社長学ABC(1970年、東宝)
  • 高校生無頼控(1972年、東宝)
  • 同棲時代 -今日子と次郎-(1973年、松竹
  • さらば夏の光よ(1976年、松竹)

テレビドラマ編集

  • 波の音(1965年、TBS) - 小森音江
  • 山のかなたに(1966年、NTV
  • 平四郎危機一発(1967年、TBS) - 北沢由美
  • 五人の野武士 第4話「隠し砦の決闘」(1968年、NTV) - 姫
  • フジ三太郎(1968年 - 1969年、TBS)
  • 青空にとび出せ! 第6話「ピンキーと五月人形」(1969年、TBS)
  • 銭形平次 第243話「黒い迷路」(1970年、CX) - お浪
  • 美しきチャレンジャー(1971年、TBS) - 七瀬茜
  • 太陽にほえろ! 第10話「ハマッ子刑事の心意気」(1972年、NTV) - 西川恵子
  • 大いなる旅路(1972年、NTV)
  • あしたに駈けろ!(1972年、CX)
  • 二人の素浪人 第9話「双つぼくろの女を斬れ!」(1972年、CX / 東映) - 小扇
  • 眠狂四郎 第5話「仇花に露が煌めく」(1972年、KTV
  • 荒野の素浪人 第51話「叛乱 100挺のライフル銃」(1972年、NET) - お光
  • 人造人間キカイダー 第27話「バイオレットサザエの悪魔の恋」(1973年、NET)- バイオレットサザエ人間態
  • キイハンター 第258話「生首を切られた男」(1973年、TBS)
  • プレイガール12ch
    • 第233話「夜ごとの肌に黒い霧」(1973年)
    • 第271話「浴槽の全裸死美人」(1974年)
  • プレイガールQ 第1話「命知らずの化け猫たち」(1974年) - リエ
  • 助け人走る 第34話「必死大逃走」(1974年、ABC / 松竹) - つる
  • バーディー大作戦 第34話「年忘れ新婚除夜の鐘」(1974年、TBS)
  • 大江戸捜査網 第195話「大江戸血の抗争」(1975年、12ch・三船プロ) - 名取綾
  • 俺たちの旅 第42話「男は生きがいをもとめるものです」(1976年、NTV) - 矢島道子
  • Gメン'75(TBS)
    • 第80話「暗闇の密室殺人」(1976年) - 河原警部夫人
    • 第123話「野球場ナイター殺人事件」、第124話「極秘作戦逆探知」 - 水野夫人
    • 第131話「少女餓死」(1977年) - 斉藤靖子
    • 第138話「復顔術」(1978年) - 井川夫人
    • 第164話「消えた乳母車の赤ちゃん」(1978年) - 竹内きょう子
    • 第291話「女たちの殺人忘年会」(1980年) - 堂島ようこ
    • Gメン'82 第3話「奥様族の密室殺人」(1982年) - 藤井香
  • ジャッカー電撃隊 第15話「真赤なオカルト!! 怪談・吸血鬼」(1977年、ANB)- クライムボス
  • 特捜最前線 (ANB)
    • 第254話「海に消えた殺人婦警!」(1982年)
    • 第267話「裸足の女警部補!」(1982年)
    • 第489話「連続誘拐・心臓移植の少女!」(1986年) - 久坂夫人
  • ただいま絶好調
  • 月曜ドラマランド / ライパチくん(1985年、CX)
  • 火曜サスペンス劇場 / 唐津火模様殺人事件(1987年、FBS

吹き替え編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i 『日本映画人名事典』女優編 上巻、キネマ旬報社、1995年、859頁。ISBN 4873761409
  2. ^ a b c d e 『読売新聞』1967年5月25日付朝刊、11面、ラジオ・テレビ欄。
  3. ^ a b c d 『日本タレント名鑑1993』VIPタイムズ社、1993年、519頁。
  4. ^ 『毎日新聞』1965年2月13日付夕刊、8面。

外部リンク編集