メインメニューを開く

逸見 愛(いつみ あい、1975年3月10日 - )は、日本の女優タレントレポーター。オフィスいつみ所属。東京都出身。父は元フジテレビアナウンサー司会者逸見政孝。母はエッセイスト逸見晴恵[1]。兄は俳優タレント司会者逸見太郎独身

目次

来歴・人物編集

1985年8月12日に一家で大阪へ帰省する際に、日航機に搭乗する予定だったが、母・晴恵が飛行機が嫌いだったこともあり「4人だったら新幹線の方が安い」と兄・太郎が父・政孝に提案して、直前に東海道新幹線に変更したため、日本航空123便墜落事故から逃れることができた。

1990年イギリスに留学し、Wadhurst collegeにおいてダンス英語音楽バレエ歴史美術を学ぶ。

帰国後、女優として舞台ドラマに出演。

趣味の絵画の分野では「第24回世田谷区民絵画展」に初挑戦で銅賞を受賞。

ズームイン!!SUPER』のスポーツコーナー「GO GO GODZILLA」の他、不定期に日本テレビのニュース番組に出演していた。

実家住まいで、障害を持ったダルメシアンを飼っていたが、母の死から7日後にその愛犬も亡くしている[2][3][4]

出演編集

テレビ編集

舞台編集

  • 『YUKI TORII BRIDAL FASHION SHOW』
  • 『絆』

著書編集

  • 『ゴンドラの詩』

演じた女優編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ いずれも故人。1993年2010年
  2. ^ 『5時に夢中!』
  3. ^ 「逸見愛さんとヤンチャビ 私のきょうだい 心を癒やす存在」http://www.chunichi.co.jp/article/living/pet/CK2009091402000200.html
  4. ^ 「天才!志村どうぶつ園 2時間スペシャル・特別編!涙と奇跡の動物物語4~逸見政孝さんの妻晴恵さんを支えた愛犬~」http://www.ntv.co.jp/zoo/sp_20111015/index.html