メインメニューを開く

道の駅織部の里もとす

岐阜県本巣市にある国道157号の道の駅

道の駅織部の里もとす(みちのえき おりべのさともとす)は、岐阜県本巣市にある国道157号道の駅である。

織部の里もとす
Road side station Oribe no sato Motosu , 道の駅 織部の里もとす 織部展示館 - panoramio.jpg
所在地 501-1201
岐阜県本巣市
山口676
座標
登録回 第16回
登録日 2000年8月18日
開駅日 2001年4月3日
営業時間 9:00 - 18:00
9:00 - 17:00(冬季のみ)
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
テンプレート プロジェクト道の駅

駅名の織部とは、安土桃山時代織田信長豊臣秀吉に仕えた武将(茶人)古田織部の出生地が本巣市(旧本巣郡本巣町)であることに由来する。

沿革編集

施設編集

 
山門ギャラリー
 
織部展示館
  • 駐車場
    • 普通車:98台
    • 大型車:7台
    • 身障者用 : 2台
  • トイレ
    • 男:大 3器(2器)、小 7器(4器)
    • 女:9器(6器)
    • 身障者用:2器(1器)
    ※()内は24時間使用可能
  • 公衆電話
  • テナント
  • 物産館(売店
  • 道路情報館
  • 無料休憩所
  • 山門ギャラリー - 城郭の山門をイメージした建物で2階のギャラリーには市民等の文化作品が展示してある。
  • 織部展示館(有料) - 古田織部、織部焼き、織部風の茶室および茶道の紹介。織部焼きの絵付け体験も可能。
  • 喫茶コーナー・茶室 - 喫茶コーナーで抹茶セット(和菓子付)を飲食すると茶室に案内してもらえる。
  • そば打ち体験館 - 自分で打ったそばをその場で食べる事が出来る。持ち帰りも可能。(打って食べて1時間30分)
  • レストラン「和美庵」 など

休館日編集

  • 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
  • 年末年始

アクセス編集

敷地内に岐阜バス岐阜大学病院線、本巣市営バス本巣北部線が乗り入れている。

周辺編集

関連項目編集

外部リンク編集