道の駅美濃白川

岐阜県加茂郡白川町にある国道41号の道の駅

道の駅美濃白川(みちのえき みのしらかわ)は、岐阜県加茂郡白川町にある国道41号道の駅である。

美濃白川
道の駅美濃白川
所在地
509-1107
岐阜県加茂郡白川町
河東3500-1
座標 北緯35度36分15秒 東経137度10分26秒 / 北緯35.60414度 東経137.17397度 / 35.60414; 137.17397座標: 北緯35度36分15秒 東経137度10分26秒 / 北緯35.60414度 東経137.17397度 / 35.60414; 137.17397
登録路線 国道41号
登録回 第1回 (21005)
登録日 1993年4月22日
開駅日 不明
営業時間 9:00 - 18:00
外部リンク
テンプレート プロジェクト道の駅

施設編集

新白川温泉編集

源泉は岐阜県加茂郡白川町河岐にある。白川町は1989年(平成元年)に地下1300メートルの掘削工事に着手してアルカリ性単純泉の温泉を掘り当てた[1]。当初は美濃白川スポーツスパランドの温泉施設として使用された。美濃白川スポーツスパランド閉鎖後は建物を白川町が引き取り、「白川天然温泉 四季彩の湯」となったが、2011年(平成23年)12月18日で閉館。

その後、2012年1月に道の駅美濃白川の温泉施設(道の駅温泉)に引き継がれた[1]。しかし、不採算の状態が続き、道の駅温泉は2022年3月31日で閉館することになった[1]

休館日編集

  • 毎週水曜日

アクセス編集

周辺編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集