メインメニューを開く

道をひらく』(みちをひらく)は、松下幸之助の著書。雑誌『PHP』に掲載されたエッセイをまとめたもの。

道をひらく
著者 松下幸之助
発行日 1968年5月1日
発行元 PHP研究所
ジャンル ビジネスエッセイ
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 文庫本
ページ数 271
次作 続・道をひらく
公式サイト PHP研究所公式サイト
コード ISBN 4569534074
ISBN 978-4-569-53407-7
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

1968年5月1日に初版発行。2002年には累計400万部を突破[1]2013年12月16日にはPHP研究所の発表で217刷・累計500万部を突破[2]2014年9月16日には224刷・511万部に達した[3]2015年5月には累計520万部を突破[1]2016年現在も日本国内のビジネス書のベストセラーランキングに登場し続ける大ベストセラー・ロングセラーである。

トーハン調べのベストセラー・ビジネス書部門で2005年の年間9位、2014年の年間4位にランクインされている。日本出版販売(日販)調べのベストセラー・ビジネス書部門で2014年の年間10位にランクインされている。

関連書籍編集

1978年には続編の『続・道をひらく』が出版された。『道をひらく』『続・道をひらく』を元にしたメッセージブック『大切なこと』『もっと大切なこと』も出版されている。

2016年には『道をひらく』『続・道をひらく』を元にしたメッセージブックとして、サンリオキャラクターハローキティとのコラボレーション本『ハローキティの「道をひらく」』が出版された[4][5]

書籍情報編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集