メインメニューを開く

道都大学短期大学部(どうとだいがくたんきだいがくぶ、英語: Junior College Division. Dohto University[1])は、北海道北広島市中の沢149番地に本部を置いていた日本私立大学である。1966年に設置され、2002年に廃止された。大学の略称は道短。学生募集は2000年度まで。2001年度より道都大学への完全統合により短期大学は学生募集を停止し、2002年5月29日正式廃止[2]

道都大学短期大学部
札幌キャンパス 「ハマナス門 (正門)」
札幌キャンパス 「ハマナス門 (正門)」
大学設置 1966年
創立 1964年
廃止 2002年
学校種別 私立
設置者 学校法人北海道櫻井産業学園
本部所在地 北海道北広島市中の沢149番地
学部 経営科
建設科
テンプレートを表示

概要編集

大学全体編集

建学の精神(校訓・理念・学是)編集

教育および研究編集

  • 経営学および土木に関する専門教育が行われていた。前者では、「秘書・教養」、「経営管理」、「経営情報」、「経営観光」、「国際」、「生活環境」の各コースをおいていた。後者では、「建築デザイン」、「インテリアコーディネート」、「建築システムコース」、「建築設計」、「スペースデザイン」、「土木システム」の各コースを置いていた[3]

沿革編集

  • 1964年 学校法人北海道産業学園が創設。
  • 1965年 北海道産業専門学校を設置。
  • 1966年 北海道産業短期大学(ほっかいどうさんぎょうたんきだいがく)として開学。
    • 経営科:在学者数は92人(女子内数3)[4]
    • 建設科:学者数は252人(女子内数4)[4]
  • 1976年 道都短期大学と改称
  • 1990年 道都大学短期大学部と改称
  • 1991年 新キャンパスが完成する。
  • 2000年度をもって学生募集を終了
  • 2002年5月29日正式廃止[2]

基礎データ編集

所在地編集

  • 北海道北広島市中の沢149番地

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 経営科
  • 建設科

専攻科編集

  • なし

別科編集

  • なし

取得資格について編集

資格

受験資格

教職課程

関係者一覧編集

大学関係者編集

歴代学長
教職員
  • 矢野根善八(経営科教授、元札幌市税務部長、北海学園大学経済学部2部卒)

OB・OG編集

施設編集

キャンパス編集

  • 道都大学札幌キャンパス内に置かれていた。但し、短大独自の校舎は設けられていなかった。

編集

  • 特になし。

対外関係編集

卒業後の進路について編集

就職について編集

編入学・進学実績編集

参考文献編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ CiNii論文-有珠山2000年噴火でもたらされた火砕物の層序(<特集>2000年有珠山噴火 (3))-より。2015年1月21日閲覧。
  2. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』255頁より。
  3. ^ a b c d e 2000年度入学案内冊子より。
  4. ^ a b 昭和42年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す)28頁より。

関連項目編集

関連サイト編集