メインメニューを開く

道銀カード株式会社(どうぎんカード)は、北海道銀行(以下、道銀)の系列会社であり、UCカードのブラザーズカンパニーであると同時に、VJA加盟会社である。 道銀と提携し、道銀の個人口座のキャッシュカード一体型クレジットカード「道銀キャッシュ・クレジットカード」を発行する。

道銀カード株式会社
DoginCard CORPORATION
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
060-0062
札幌市中央区南2条西2丁目14番地
道銀札専ビル2階
設立 1977年6月13日
業種 その他金融業
法人番号 9430001022603
事業内容 (1)クレジットカードに関する業務
(2)金銭の貸付業務
(3)信用保証並びに信用調査業務
(4)前号にかかわる次の業務
    ・不動産担保貸付の事務代行
    ・不動産の鑑定
(5)デビットカードに関する業務
(6)全各号に付帯する一切の業務
代表者 吉川尚登
資本金 120百万円
純利益 4億2800万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 167億3800万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 94名(2019年1月現在)
主要株主 北海道銀行
外部リンク 道銀カード
特記事項:北海道財務局長(3)第00061号
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1977年6月13日北海道ローン保証株式会社」として設立。
  • 1983年2月 UCカードグループの「北海道クレジット株式会社」設立。
  • 1988年1月 VISAジャパングループの「北海道カードサービス株式会社」設立。
  • 1998年10月 北海道ローン保証・北海道クレジット・北海道カードサービスの3社が合併。社名を「道銀カード株式会社」とする。
  • 2002年3月 北海道銀行との提携による「道銀キャッシュ・クレジットカード」の発行を開始。
  • 2006年3月 北海道銀行の完全子会社となる。
  • 2009年
  • 2010年1月27日 「台湾SmartPay デビットサービス」開始。
  • 2012年3月12日 「道銀キャッシュ・クレジットカードKitaca」「道銀VISAカードKitaca」発行を開始。
  • 2017年10月30日 「道銀Visaデビット」の発行を開始。

クレジットカード編集

  • 道銀カード VISA - 国際ブランドはVISA(VJA加盟による)
  • 道銀カード UCカード - 国際ブランドはマスターカード
  • 道銀キャッシュ・クレジットカード - 国際ブランドはVISAまたは、UC・マスターカードから選べる
  • 道銀カードiD - NTTドコモのクレジット決済システムiD内蔵のクレジットカード
  • 道銀カード VISAロードサービス
  • 道銀VISAカードKitaca - JR北海道のICカード乗車券Kitaca内蔵のクレジットカード
  • アークスRARAカードPLUS+ - アークスグループの「アークスRARAポイント」搭載のクレジットカード
  • 道銀Visaデビット - 北海道銀行と共同で発行するVISAブランドのデビットカード

加盟する信用情報機関編集

信用審査を行うために、次の信用情報機関に加盟している。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集