メインメニューを開く

遠山 元道(とおやま もとみち、1957年 - )は日本の工学者。工学博士。慶應義塾大学理工学部情報工学科開放環境科学専攻情報工学専修教授。専門分野は、データ工学、データベースシステム。データベース出版を実現するSQLの拡張言語SuperSQLの開発者としても知られる。

来歴編集

東京都港区青山出身。幼稚舎から慶應義塾に学ぶ。慶應義塾大学工学部管理工学科卒業(1979)、 同大学大学院修士課程理工学研究科管理工学専攻修了(1981)、 同大学大学院博士課程理工学研究科管理工学専攻単位取得退学(1984)、工学博士。 慶應義塾大学理工学部情報工学科教授。

祖父の遠山元一日興證券の創業者。父は日興証券副社長を務めた遠山直道。弟の遠山正道スープストックトーキョーを運営する株式会社スマイルズ会長。

外部リンク編集