メインメニューを開く

遠藤 彩見(えんどう さえみ)は、日本脚本家東京都出身。シナリオ作家協会主催・シナリオ講座第9期修了。1996年、オムニバスドラマ『日本一短い母への手紙』でデビュー。テレビドラマ『入道雲は白 夏の空は青』で第16回ATP賞ドラマ部門最優秀賞受賞。

目次

主な作品編集

外部リンク編集