メインメニューを開く

遠藤彰 (神学者)

遠藤 彰(えんどう あきら、1920年(大正9年)1月3日 - 2009年(平成21年)7月11日)は、日本の神学者同志社大学名誉教授。専攻は新約聖書学。

京都府生まれ。同志社大学教授・神学部長、広島女学院院長・理事長、広島女学院大学学長を務める[1][2]

キリスト教徒、日本基督教団所属・無任所教師[3]

学生時代は同志社グリークラブ、卒業後は同顧問[4]

経歴編集

その後 ユニオン神学校(Union Theological Seminary)を修了。
  • 1958年(昭和33年) 同志社大学教授。
  • 1961年(昭和36年)同志社大学宗教部長。
  • 1966年(昭和41年)同志社大学神学部長。
その後同志社大学図書館長などを務める[1]

所属学会編集

日本基督教学会、日本新約学会、関西新約学会(関西新約聖書学会)[1]

参考文献編集

  1. ^ a b c d e 日外アソシエーツ編『新訂 現代日本人名録2002』第1巻、ISBN 4-8169-1695-4 p.1216
  2. ^ 読売新聞2009年7月14日大阪朝刊神戸地方面
  3. ^ a b 日本基督教団公式サイト・消息
  4. ^ 同志社大学グリークラブ
  5. ^ 朝日新聞1990年2月10日朝刊24面