遠藤章造

日本のお笑い芸人

遠藤 章造(えんどう しょうぞう、1971年昭和46年〉7月13日 - )は、日本お笑いタレント司会者俳優。お笑いコンビ・ココリコツッコミ担当。相方は田中直樹狩野英孝との音楽ユニット・遠藤と狩野のメンバーでもある。大阪府豊中市服部出身。吉本興業所属。寒川高等学校野球部OB会副会長。

遠藤えんどう 章造しょうぞう
生年月日 (1971-07-13) 1971年7月13日(52歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府豊中市
血液型 O型
身長 167 cm
言語 日本語
方言 標準語関西弁
最終学歴 寒川高等学校
出身 吉本バッタモンクラブ・オーディション
コンビ名 ココリコ
グループ名 吉本坂46(2018年 - )
遠藤と狩野(2020年 - )
相方 田中直樹(ココリコ)
狩野英孝(遠藤と狩野)
芸風 漫才ツッコミ
立ち位置 左(たまに右)
事務所 吉本興業
活動時期 1992年 -
同期 藤井隆
メッセンジャー
水玉れっぷう隊
シェイクダウン
ジャリズム
現在の代表番組 レギュラー番組
テレビ
遠藤章造のイケ男とイケ女のイケてるGOLF!
ABEMA BOATRACE CAMPUS〜勝負駆け!笑いのターンマーク〜
遠藤章造VS.GOLF
ラジオ
ココリコ遠藤のホホホイサンデー
特別番組
みんなでゴルフ
過去の代表番組 BRAVO!
月刊ベースボールTV!
ラブちぇん
ラスト♡シンデレラ
配偶者 千秋2002年 - 2007年
一般女性(2015年 - )
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示
遠藤章造
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年3月28日 -
登録者数 34.4万人
総再生回数 8849.7万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2023年10月5日時点。
テンプレートを表示

経歴

編集

掛布雅之に憧れて、小学2年の時から野球を始める。中学で同じ野球部に所属していた現相方である田中は、ともにショートのポジションを争っていた遠藤のプレーを観察した。田中いわく、「次元が違いすぎて、こういう人がプロに行くんだろうな。」と語っている。高校進学時には7つの名門校から勧誘が来たが、高校野球激戦区の大阪を避け、香川県寒川高校に同校における野球留学1期生として進学。3年生の時にはキャプテンを務め、中日ドラゴンズや広島東洋カープからスカウトが来たこともあった。高校時代には通算23本の本塁打を記録。しかし、勧誘を受けた7つの高校のうち、自分が選んだ高校だけが3年間甲子園の土を踏めなかった。なお、母校は卒業後、20年以上経ってから初めて甲子園に出場することができた。野球を続けるか迷っていた遠藤は、高校3年生最後の公式戦となった全国高等学校野球選手権香川大会3回戦の対尽誠学園戦で0-7とリードされた場面での最終打席に、この打席でヒットを打ったら野球を続けよう、もし打てなかったら野球をキッパリ辞めようと心に決めバッターボックスに立った。バットの真芯で捉えた鋭い当たりはセンター前に飛んで行き、ヒットと確信した遠藤は野球を続けようと思いながら一塁に走るも、捕れるはずのないセンターライナーをキャッチされた。遠藤自身は「この当たりを捕れるような人がいる世界ではもうやっていけないだろう」と限界を悟りNPB選手になる夢を諦める決断をした[1][2]。この試合での相手ピッチャーは宮地克彦、ライトは谷佳知が出場していた。高校卒業後は、香川県内の企業で事務機器の営業員をしていたことがある。芸能界入りしてからも、野球好きであることから、雑誌『プロ野球ai』に連載を持ったり、野球番組でキャスターを担当するなどした。

2002年に同い年のタレント千秋と結婚し、2003年に女児を授かる。関西ローカルの深夜番組『ココリコ海上火災』(毎日放送)での共演がきっかけで、同じ阪神タイガースファンだったことから意気投合。プロポーズの言葉は「お前と一緒なら、お爺ちゃんお婆ちゃんになっても楽しく過ごせる気がする」だった。しかし、千秋とは2007年12月28日に離婚が成立した[3]

2011年3月28日に放送開始の日本テレビの平日の情報バラエティー帯番組・『ヒルナンデス!』の月曜MCとしてレギュラーに抜擢[4]

2015年、(父親の出身地である)鳥取県「とっとりふるさと大使」に就任[5]

2015年12月25日、一般人女性(関根勤の元マネージャー)と約4年の交際を経て再婚を発表。再婚時点では既に妻の妊娠が判明しており、2016年夏に長男、2017年冬に次男が誕生。

2018年8月20日、約6000人の中から6次審査まである吉本坂46の最終オーディションに合格し、メンバー(1期生)に選ばれる。

2020年3月30日に9年間レギュラーを務めた『ヒルナンデス!』を卒業。これにより、ピンでのレギュラー番組が消滅した[6]。卒業直後のレギュラーはコンビで出演している『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』のみとなったが、『ヒルナンデス』を卒業して半年後の10月6日よりサンテレビで放送の『遠藤章造のイケ男とイケ女のイケてるGOLF!』のMCに就任。半年ぶりに単独でのレギュラー番組となったがキー局ではないため、東京及びキー局でのピンでのレギュラー番組は皆無である。

人物

編集

田中とは小学一年生のときに初めて知り合い、中学校で同じクラスになりそこから仲良くなった。

ヤンキース投手田中将大里田まいの縁を取り持った。田中・里田と共演した際、田中のファンだった里田から密かに「田中の連絡先を知りたい」と相談を受けたため、楽屋にいた田中に里田の連絡先を渡して、「1回だけでいいから連絡してもらえませんか」と言ったのがきっかけだった[7]。2人から仲人を頼まれたが、遠藤が離婚していたこともあり、実現しなかった[8]

本職のフードファイターには敵わなかったが『いきなり!黄金伝説』の黎明期には大食いチャレンジを何度も行い、大食いとして売り出そうとした。遠藤は「本当に嫌だった!」と後に振り返るが、プロデューサーから「好きなゴルフ場で1回ゴルフやらせてあげるから」という言葉につられて大食い企画を了承した[9]。 なお、大食いチャレンジ後には毎回体重が10kg前後増えていた。

航空ファンであり、エンジンの音だけで飛行機の機種、エンジンメーカーを当てるという特技があるが、航空機に興味を持ったのは幼少期伊丹空港に近い豊中に住んでいたためである。

阪神ファンであり、元阪神タイガース投手の岩田稔と公私に渡って親交がある。岩田はかつてから遠藤と顔が似ていると言われており、テレビ番組BRAVO!でも共演したことがあるほか、岩田が先発登板した試合で始球式を務めたことがある。

ツナサラダが大好物であり、遠藤の嫁曰く「どこのお寿司屋さんに行ってもツナ軍艦を頼むほど」だという。

出演

編集

単独での出演のみ。

テレビバラエティ

編集
現在のレギュラー番組

スペシャル番組

編集
  • みんなでゴルフ(テレビ東京、2022年1月8日 - )- MC[10]
  • ゴルフ伝説のプレー「レジェンドたちが驚いたSP」(NHK BS、2022年9月10日) - 司会
過去に出演していた番組

テレビドラマ

編集

テレビ報道・情報番組

編集

インターネット

編集

映画

編集

劇場アニメ

編集

吹き替え

編集

ウェブ

編集

ラジオ

編集

連載

編集
  • ココリコ遠藤 虎芸人のマジ語り[14](夕刊フジ)

音楽

編集
  • 遠藤章造と田中さん(ココリコ)「悲しみの夜明け」(2001年5月23日)
  • いつかのスターダム(2015年3月25日)
  • 木梨憲武木梨ミュージック コネクション3」(2021年11月3日)
    最高な毎日にするために自分からグイッと動き言葉に気をつけ相手の顔色見て全て面白がり答えは追い追いやってくるにちがいない。・・・つまり、しかけ早めに動いていこう! feat. 遠藤章造, 狩野英孝, 堀内健, 60才なのに40ぐらいの気持ちNORIー!!
  • 愛☆ホホホイ〜LOVE&PEACE&HOHOHOI〜 feat. mckj(2023年9月6日)

受賞歴

編集

脚注

編集
  1. ^ “【虎芸人ココリコ遠藤】“ショフト”鳥谷の守備にもっと評価を”. ZAKZAK (産経デジタル). (2011年5月9日). https://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20110509/bbl1105091406007-n1.htm 2020年8月15日閲覧。 
  2. ^ ココリコ遠藤章造、野球の道をあきらめた高校最後の打席の写真公開”. 日刊スポーツ (2021年8月11日). 2022年8月14日閲覧。
  3. ^ “ココリコ遠藤、千秋が“円満”離婚”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2007年12月30日). オリジナルの2008年1月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080117212941/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2007hakyoku/KFullNormal20071230041.html 2020年8月15日閲覧。 
  4. ^ 2016年4月から曜日MCの呼称は廃止された。
  5. ^ ココリコ遠藤、交際順調も再婚は「まだ」 千秋の反対説は否定”. ORICON (2015年7月14日). 2015年7月14日閲覧。
  6. ^ 『ヒルナンデス』解雇…ココリコ遠藤“ピン仕事”消滅で広がるコンビ格差exciteニュース.2020年4月2日閲覧。
  7. ^ “里田&マー君、きっかけはココリコ遠藤 (1/2)”. デイリースポーツ. (2013年2月19日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/02/19/0005752945.shtml 2014年3月14日閲覧。 
  8. ^ “里田&マー君、きっかけはココリコ遠藤 (2/2)”. デイリースポーツ. (2013年2月19日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2013/02/19/1p_0005752945.shtml 2014年3月14日閲覧。 
  9. ^ “「本当に嫌だった!」黄金伝説の初期をココリコが語る”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2015年4月9日). https://thetv.jp/news/detail/57433/ 2020年8月15日閲覧。 
  10. ^ 吉田優利、安田祐香、澁澤莉絵留が出演!オープニングをノーカットで先行公開!|「みんなでゴルフ」〜プラチナ世代大集合スペシャル〜|テレビ東京スポーツ:テレビ東京”. テレビ東京. 2022年1月23日閲覧。
  11. ^ 遠藤章造 - オリコンTV出演情報
  12. ^ “『レンタル救世主』スタート前に第2話ゲスト発表 遠藤章造、森カンナら”. ORICON STYLE. (2016年10月11日). https://www.oricon.co.jp/news/2079615/full/ 2016年10月11日閲覧。 
  13. ^ クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス”. メディア芸術データベース. 2016年10月23日閲覧。
  14. ^ ココリコ遠藤 虎芸人のマジ語り - zakzak
  15. ^ 一般社団法人 日本生活文化推進協議会(JLCA)公式ページ”. 一般社団法人 日本生活文化推進協議会(JLCA)公式ページ. 2019年5月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年1月15日閲覧。

関連項目

編集

外部リンク

編集